2006年05月31日

HONEY TONE

MiniAmp.jpgこいつはモンコ愛用のミニ・ギターアンプ。一応ダン・エレクトロ社製でハニー・トーンなんて可愛い名前が付いてますぴかぴか(新しい)
この黄ばんだ感じのレトロなボディカラーがお気に入り!・・・いや、マジで黄ばんでるんだけどさ (〃⌒∇⌒)ゞ

部屋で練習する時や、たまにギター弾きでライブやるときバックステージでの指慣らしには最適です。なんたってベルトに引っ掛けられるサイズだからね♪

でも、こんなアンプの写真だけじゃ記事としてのインパクトが足りないから(笑)モンローちゃんに後方から援護してもらってます (o ̄∇ ̄)/
posted by モンコ at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

お熱いのがお好き

オールドシネマのレビュー、ウエスタン物は書き終わってるのが数本あるんだけど、一度マリリンを登場させちゃったら殺伐とした西部劇のレビューを載せるのが嫌になって来ました(笑)
だってタイトルも○○の決闘ばっかりだしね ( ' ∇ ' ;)

SL01.jpgお熱いのがお好き(1959)
原題 SOME LIKE IT HOT

この映画もタイトルだけなら誰でも知ってるでしょ?
マリリンの役どころはお約束の脳天気なショーガール(笑)

SL02.jpg舞台は1929年、禁酒法時代のシカゴ。映画が製作されたのが1959年だから30年前のアメリカを演じてるわけね。ギャングのドンパチあり、音楽ありの典型的娯楽映画ですぴかぴか(新しい)
殺人現場を目撃してしまったため、ギャングから命を狙われる羽目になったサックスのジョーとベースのジェリー。女装して女性だけのバンドに潜りこみ、なんとかシカゴからマイアミへ逃げ出す。

SL03.jpgその女性バンドで出会うのがバンドのウクレレ奏者で歌い手のシュガー(マリリン)。
マイアミのビーチを舞台にシュガーと女たらしジョー(しかも大詐欺師)の奇妙なロマンスと、不幸にも金持ちの爺さんに惚れられたジェリーが繰り広げるドタバタのラブ・コメディー。

SL04.jpgこれまた、そんなのありかいっ! ってツッコミたくなるお馬鹿なエンディングですが、まぁ・・・コメディだからね(笑)
なにはともあれ、このシーンが♪アーイ・ウォナ・ビー♪の元祖ぷぷっぴどぅのシーンです キスマーク

た、た、た、た、たまんねぇっす 揺れるハート ← あほ ( ̄− ̄)
posted by モンコ at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 : マリリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

癒しの空間

Kiku1.jpgここはモンコの癒しの空間でございます 喫茶店
落ち着いた雰囲気のこのロビーは・・・おいらが頸椎痛でかかりつけのお医者さん きく○えクリニック です (o ̄∇ ̄o)/

ここ数日、久しぶりにめちゃめちゃ頸椎が痛くてさ あせあせ(飛び散る汗)
原因は大昔の交通事故とヘドバンのし過ぎと思われます(笑)

Kiku2.jpgでも夕方の受付終了間近に滑り込みセーフだったもんだから、もう待たされるのなんのって!診察室に入ってからも15分は待たされたかな?全然来ないの。くぉらっ!きく○えっ! ヽ(`Д´)ノ

えぇ〜い、退屈だから写真撮っちゃえ♪

Kiku3.jpgナースが 「もうちょっとお待ちくださいねぇ♪」 とか言って、何か置いてすぐ出てった。あ、注射持って来たわけね・・・。
退屈だからお話ししたかったのに ( ̄− ̄)

仕方ねぇな。注射の写真でも撮るか(笑)

実際には注射はもう一本追加になり計3本、左のうなじから肩にかけて3箇所、右は2箇所で都合5箇所に闘魂を注入してまいりました ふらふら
posted by モンコ at 23:49| Comment(40) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

フリー / ハートブレイカー

free_heartbreaker.jpgCDレビュー 第15回目

フリー / ハートブレイカー(1973)

御大FREEですぜぴかぴか(新しい)
「誰か知ってる?」 なんて野暮なことは聞きません。普通は知らなくて当然ですよ〜♪でも、数日前にchiseさんがBGMにしてたことは知ってるぞ ( ̄ー ̄)

FREE.jpg再結成もしたけど、事実上これがFREEのラストアルバム。ブルージーなんて言葉では片付けられないケタ外れの渋さです。
その渋さゆえに若い頃はピンと来なかった・・・つうか理解できなかったんだろうな。あったんだよ!おいらにも若い頃が(笑)

ロック通の間ではオープニングの Wishing Well はあまりにも有名。それからポール・ロジャースの歌が骨の髄まで染みこんで涙無しでは聴けない Muddy Water も名曲中の名曲だねるんるん

あ、そうそう!参考までにフレディ・マーキュリー亡き後の新生クイーンのヴォーカルを務めてるのが、このポール・ロジャースですよ。よろしくね (謎)
posted by モンコ at 23:32| Comment(6) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

懐かしのボーリングシャツ

BS1.jpgどちらかと言えば寒冷地に属する宮城県ですが、最近晴天が少ないなぁ・・・と言いながらも、夏に近付いてることは確かです晴れ
で、おいらは夏と言えばアロハシャツなんだけど、さすがにまだちょっと早いかな ( ̄ー ̄;)

・・・ってことは、今こそこいつの出番かい?

BS2.jpgおいら流行なんてものには全く無縁だから、21世紀になろうとも、幾ら年齢を重ねようとも・・・これでいいんです。平気です。真っ赤なボーリングシャツ(笑)
だって、モンコさんロックンローラーだから♪(o ̄∇ ̄)ノ

ほら、この通り背中にもR&Rの文字が輝いてますぴかぴか(新しい)

BS3.jpgそれでは意味もなく拡大してみましょう(笑)
これは生地がかなり厚手だから着てて暑いけど、しっかりした刺繍が施されてて大のお気に入りなんだよ♪

でも、色はもうちょっと控え目でも良かったかな (o ̄m ̄) プッ
posted by モンコ at 23:57| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

牛丼イタリアーノ

イタリアーノ.jpgモンコ、相変わらず真夜中に外食して帰って来るようなゴキゲンな日々が続いてますが ( ̄∇ ̄;) ずいぶん前の牛丼屋の記事のときに書いた、すき家の謎のメニュー牛丼イタリアーノ
ずっと気になってたんだけど、やっと食べましたよ〜るんるん

ん?照明の関係かな?なんだかマズそうな色だ・・・。
本物はもっと鮮やかな色してるからね〜ぴかぴか(新しい)
浅い皿に盛ったごはんに牛、もう半分にトマトソース、そしてチーズをパラパラっと。箸じゃなくてスプーンで食べます。まぁ、こんなのも有りかな?って感じで、さほどのインパクトは無し(笑)
次回はもっとオーソドックスな牛丼にしよう (〃⌒∇⌒)ゞ

GS.jpg付録。帰り道に24時間営業のガソリンスタンドにて。

あ、吉岡美穂だ・・・。なんとなく膝の角度がいい感じです。

別にファンぢゃないけど写真など撮ってみる。そしてせっかくだからブログに使ってみる。・・・おいら疲れてんのかな? あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 07:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

スージー・クアトロ / グレイテスト・ヒッツ

SQ_BEST.jpgCDレビュー 第14回目
スージー・クアトロ / グレイテスト・ヒッツ(1973〜80)

モンコ、何気にこんなのもお気に入り♪
以前のブログでも取り上げたスージー・クアトロですぴかぴか(新しい)
ムサ苦しい男衆バンドを従えて、ベースを弾いて歌う元祖女性ハードロッカー。1970年代に大ヒットをバンバン飛ばしてたはずだけど、さすがに曲はほとんど記憶になかったんでベスト盤を買ってみたわけね。

SQ.jpgレザーのジャンプスーツを着た可愛いお嬢ちゃんが無理に粋がってシャウトしてた感じだったかな?ぐらいの感覚であらためて聴いてみたら・・・なんだよ、なんだよ!これいいよ!すっげぇカッコいいぢゃん♪(o ̄∇ ̄)ノ
素晴らしいハイトーンシャウトを聴かせてくれるし、無理に絞りだした声じゃなくて顔に似合わず正当派の汚い声 Ψ( ̄∇ ̄)Ψ ← 褒めてんのよ(笑)


SQ73.jpg特にお気に入りは1973年リリースのWILD ONE
これからの季節、ドライブにはもう最高のゴキゲンなナンバーですよるんるん

ところで、ネットで調べてみたら彼女は今も活動してるんだね。最近のライブフォトも見たけど・・・けっこう痛いです。見なきゃ良かったな ( ̄− ̄)
posted by モンコ at 23:09| Comment(3) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

サン・ファン祭り

サン・ファン祭り.jpgホントは昨日UPするはずだったネタなんですが・・・昨日も例により(?)酔っぱらってソファーでダウン ( ̄∇ ̄;)

土曜日はうちのバンド今年度3本目の営業で、サン・ファン祭りで演奏してきましたよ〜るんるん 「なんだそりゃ?」 って感じだよね(笑)
うちらの隣町 「石巻市」 ってところには支倉常長の乗った慶長使節船サン・ファン・バウティスタ号を復元展示したミュージアムがあるんです。

サンファンバウティスタ号.jpg船の間近まで行くには料金を払って長いエスカレーターを下りて行かなきゃならないので、上からのショットで勘弁してね。
まぁ、こんな感じの大きな帆船です 船
で、そこのお祭りということでイタリアンフレーバーな出店が多かったりして、あまり田舎臭くない比較的オシャレなお祭りですぴかぴか(新しい)

サンファン1.jpgうちらのバンドは景気づけのために毎年呼んでいただいてまして、今年もほらこの通り!ラテンナンバーを中心に賑やかにぶちかまして来ました。つうかうちら静かな曲でもうるさいです(笑)
なおプライバシー保護のため、写真は拡大してもあまりよく見えないようになってますのでヨロシク Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

サンファン2.jpgそうそう!そんで今年はラジオの公開生放送もあったの!

「あっ、バンドメンバーの方がいらっしゃいます!ちょっとお話しを伺ってみましょう♪」
「は!?お、お、おいらですか!?( ̄□ ̄;)」

・・・モンコ、いきなり公共の電波に登場してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
おいらそのときビール飲んでたし!放送禁止用語を叫びたい衝動に駆られつつ、とりあえず紳士的に対応。モンコ the ジェントルメン Oo。( ̄。 ̄)y- 〜

posted by モンコ at 12:20| Comment(35) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

バス停留所(BlogPet)

モンコは
死闘の末に悪党一味は皆殺し、そしてモーティマーが追っていたハッピーエンドとはモンコ立会いのもと一対一での決着をつけ・・・
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 10:23| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

バス停留所

オールドシネマ、今回もマリリン・モンロー物で行ってみましょう♪(o ̄∇ ̄)ノ
おいら西部劇が大好きだけど・・・やっぱりこうして写真つきレビューやってると、西部劇だけではどうしても華やかさが足りません!近々オードリーの力も借りることにします(笑)

BS01.jpgバス停留所(1956)
原題 BUS STOP

ロデオ大会に出場するためモンタナから長距離バスに揺られてやって来たカウボーイのボー。初めての都会で安酒場のショーガールのシェリー(マリリン)に一目惚れするハートたち(複数ハート)

BS02.jpg女と牛の扱いの区別も付かない強引で単細胞(しかも純情)な田舎者ボーから惚れ込まれ、さんざん逃亡を企てるシェリー。
ところが結局逃げ切れずにモンタナへ帰るバスに無理やり乗せられてしまう羽目に・・・。
ほとんど誘拐と言うか拉致と言うかあせあせ(飛び散る汗)

BS03.jpgとにかく全編に渡り田舎者の大迷惑野郎ボーが大暴れむかっ(怒り)
出会った直後にいきなりプロポーズ。そして無骨なわりに異常に段取りが良くて 「ロデオ会場で結婚式をあげる!」 と勝手に決めて指輪を買い、書類も用意、なんと牧師まで手配済み。
さらに逃げるシェリーを得意の投げ縄で捕獲!犯罪だろ・・・。

BS04.jpgいかにも安酒場のショーガールらしい、マリリンの下手な歌と踊りがけっこう笑えます♪(もちろん意識的に下手にやってんのよ)
それから、やたら喧嘩の強いバスの運転手が最高に渋いです。

それにしても、こんな展開でもまさかのハッピーエンド(笑)

その後のシェリーはモンタナで幸せに暮らしたんだろうか?大きなお世話だけど ( ̄∇ ̄;)
posted by モンコ at 13:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 : マリリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

夏はウクレレ

AP.jpgハードロックおやぢと言えども、そりゃ夏は好きですよ。
まぶしい太陽晴れや青い海リゾートが似合わなくても大好きです。
別にいいじゃねぇかよ!誰に迷惑かけるわけじゃなし (▼_▼メ)

そう言った意味も含めて(?)夏はやっぱりウクレレだよね♪
これ、モンコ愛用のウクレレです。飾りとして持ってるわけじゃなくて、ちゃんと教本見て勉強したから(笑)まともに弾けるよ。
弦が4本しかなくてもベースとは違うし、コードの押さえ方もギターとは違うし、見た目よりも意外とややこしい楽器なんだから ( ̄∇ ̄;)

いつか本格的なハワイアンなんてのもやってみたいもんだねるんるん
posted by モンコ at 22:05| Comment(10) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

たんたかたん

鍛高譚.jpg今日は久々の定時退社だったので、晩酌補充のため酒屋さんで買い物してからの帰宅でした。モンコ、普段は焼酎党です。たまにビールも飲むけど・・・やっぱり焼酎!しかも4リッターのペットボトルで1600円ぐらいの安いやつ専門。お洒落小鉢も付いてるよ (〃⌒∇⌒)ゞ

でも今日買ったのはこれ。たまに飲みたくなるんだよね♪
北海道合同酒精さんの しそ焼酎 鍛高譚(たんたかたん)。ほのかなしその香りが大人気で居酒屋メニューでも定番です揺れるハート

れんと.jpgところでちょっと気になったのが・・・この焼酎。
鮮やかな水色の一升瓶が目にもまぶしい、奄美大島開運酒造さん(会社の名前も素敵だぞ♪)の 黒糖焼酎 れんと
ははっ、もちろんこれも買っちゃったもんね♪もう帰りの荷物が重いの何のってさ ( ̄∇ ̄;)

音響熟成.jpgだってこのラベル見てよサーチ(調べる)
見た目の綺麗さもさることながら、音響熟成とか書いてあんのよ?こりゃ気になるってば!(笑)でも音響で熟成具合が変わるなら・・・おいらなんかもう大吟醸クラスだろうな。

【 大吟醸 爆裂音響熟成 もんこ (40年物) 】
posted by モンコ at 23:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

エアロスミス / ドロー・ザ・ライン

draw_the_line.jpgCDレビュー 第13回目
エアロスミス / ドロー・ザ・ライン(1977)

おいらのCDコレクションには同一アーティストのアルバムってのが多数あるわけで、このエアロスミスのアルバムもめちゃめちゃ多いです!とにかく多いです!
しかもAC/DCと一緒で全てのアルバムが大傑作だから、そこから1枚だけ選んで紹介するのはかなり至難の技なんだよなぁ ( ̄∇ ̄;)

まぁ、エアロスミス,AC/DC,KISSあたりは何回かに分けてやるとしましょう♪

Aerosmith.gifで、選んだのはこれぴかぴか(新しい) 1977年リリースのドロー・ザ・ライン
初期のエアロスミスは全部LPレコードで持ってたけど、最初にCDで買い直したのがこれでした。高校時代に聴きまくってギターでもコピーしまくった思い入れたっぷりのアルバムだからね。
タイトルチューンのドロー・ザ・ライン!ライブで聴いたときはもうあまりのカッコ良さにイントロだけで気絶しそうだったよ(笑)

ジョー・ペリーがね、クリスタルのダン・エレクトロをオープンチューニングでスライドさせて・・・文章がマニアック過ぎて何言ってんのかわかんないよねあせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 23:25| Comment(8) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

ワゴン車 天下御免

わごん.jpgえぇっと、どうでもいい話しです。(いつもぢゃん・・・)

つい先日渋滞中のときに前方の車があまりにもインパクト大だったので、ついつい写真を撮ってしまいました。
いわゆるひとつのブロガー魂ってやつですか? ( ̄ー ̄;)

だってさ、これってどうよ!?あんまりだと思わない?これもワゴン車を改造してる人達にとってはドレスアップって呼ぶのかい?

KB.gifゲームに関しては無知なモンコですが・・・
そんなおいらでさえキングボンビーかと思ったぞあせあせ(飛び散る汗)

はい。ただそれだけのことです(笑)

皆さん、愛車のドレスアップはほどほどに♪
posted by モンコ at 23:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

奥松島まつり

今日は地元の市のお祭り奥松島まつりと言うのがありまして、うちらのバンドは景気付けに毎年呼んでいただいてます。もちろん今年も参加してきましたよ〜♪

奥松島まつり1.jpgなかなか地味な営業だけど、うちらはこの手の自治体のイベントやパーティーへのお呼ばれがメインですから ( ̄∇ ̄;)
でもおいら今はベーシストだから、自分らの演奏風景を撮るなんて芸当はできるわけもなく、今回もバンドのショットは無し(笑)

まぁ、こう言った和太鼓パフォーマンスがあったり・・・

奥松島まつり2.jpg獲りたてのカキやホタテの炭火焼きが無料だったり・・・しかも鏡割りした樽酒も無料で飲み放題だし ヽ(°∇、°)ノ エヘヘヘヘ

集合時間よりかなり早めに現地入りしたおいらは、日本酒やらビールやら飲みながら熱々の大きなカキを5個ぐらい食べましたビール
毎度の事とは言え、リラックスし過ぎだからあせあせ(飛び散る汗)

奥松島まつり3.jpgあとはポニーが引く馬車とかね。ちなみにこのポニーを引いてる怪しいおやぢは・・・おいらの知り合いで、筋金入りのウェスタン馬鹿。これが彼の普段着です (〃⌒∇⌒)ゞ

あ、そう言えば・・・バンドの話し全然書いてないやメモ
スウィングジャズやらラテンナンバーやらで約30分のステージ。もちろん今回も素晴らしい演奏でした。えぇ、非の打ち所なんてありません。まさにパーフェクト!(笑)
posted by モンコ at 21:42| Comment(8) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・クラッシュ / 白い暴動(BlogPet)

当時ロンドンでモノなどを評価し( ̄)
∇ ̄;
特にドラムの下手さと言ったらケタ外れ;ちなみにそのドラマーはジャケットにさえ写ってませんだよ・・演奏ヘタだし( ̄)
特にドラムの下手さと言ったらケタ外れ;ちなみにそのドラマーはジャケットにさえ写って、どんどんパンクから離れて行った記念すべき年;でモノなどを評価しなかったの?
CDレビュー第11回目ザ・
クラッシュ/白い暴動(1977)
1977
11回目ザ・
クラッシュの1stは良くも、この1st
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 10:17| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

セックス・ピストルズ / 勝手にしやがれ!!

sex_pistols.jpgCDレビュー 第12回目
セックス・ピストルズ / 勝手にしやがれ!!(1977)

パンクを語るには避けて通れない・・・と言うよりはパンクそのモノの象徴として今も絶大なる人気を誇るセックス・ピストルズ唯一のオリジナル・スタジオ・アルバム。
なんと唯一なんだよ!後から商業目的で色んなアルバムがリリースされてるけど、彼らの真の作品はこれ1枚だけ。

まぁ、商業目的と言う意味ではこのアルバムだってブームを煽るためにメディアが仕組んで作り上げた感が否定できないアルバムだけど ( ̄∇ ̄;)

UnionJack.jpg過激な歌詞により1stシングルは放送禁止、2ndシングルもプレス中止で廃棄処分、粗暴な言動によりレコード会社からは契約打ち切り、等々・・・実力とは無関係な話題性が先行したおかげでこの1stアルバムは予約だけで12万枚!?しかもプロデューサーは大物のクリス・トーマスを起用!?
解雇されるようなバンドには絶対有り得ない待遇だぞ?その甲斐あって他のパンクとは比べ物にならないハイ・クォリティーなアルバムに仕上がってます。

あっ!ちょっと否定的な書き方したけど、それはあくまでも商業ベースへの疑問であって、おいらこのアルバムはメチャメチャ好きですからCD
今、あらためて聴いてもジョニー・ロットンの独特な声質と存在感は全く色褪せてませんぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 21:46| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

7年目の浮気

さぁて、オールドシネマ・レビューはここまでずっとウェスタンばっかりだったので、たまには違う路線の映画も行ってみましょうかね 映画
このブログになってからのお仲間さんはご存知ないはずですが、おいら無類のマリリンモンロー・マニアです。部屋中マリリンだらけです。ブログペットのパンダの名前ももんろうです(笑)
ウェスタンと同様にVHSからのスキャンなので、画質悪くてすみません ( ̄ー ̄;)

SY01.jpg7年目の浮気(1955)
原題 THE SEVEN YEAR ITCH

例のスカートふわり♪のシーンで有名 (o ̄∇ ̄)ノ
マリリンは1926年生まれだから、このときは29歳だねキスマーク

SY03.jpg結婚7年目の雑誌編集者シャーマン。夏の間、女房子供を避暑地に送り出し、しばしの独身生活を手に入れる。
ところが彼は自由を楽しむどころか女房の言いつけ通りに禁酒・禁煙を守り仕事に専念しようとする生真面目者。
・・・いや、結局は全然守れないんだけどね ( ̄∇ ̄;)

SY05.jpgしかし・・・上階の部屋を又借りして住み始めたモデルの娘と知り合うことで、にわかに浮気の虫が疼き出す揺れるハート
生真面目でも異常に妄想癖の強いシャーマンが良心との葛藤で苦悩する様と、そんな事にはお構いなしに自由奔放にふるまう陽気なブロンド娘のやりとりが最高に楽しいコメディー。

SY04.jpg数あるモンローの主演作品の中でもこの映画が一番表情が輝いてるような気がしますぴかぴか(新しい) 何度観ても可愛いっす・・・。
それにしてもこの7年目の浮気は誰でも知ってる有名な映画だよね?なのに不思議な事に、この映画ではマリリンには役名が無いの!主役に役名が無いってどういう事?あせあせ(飛び散る汗)

ところで皆さん。こんな娘が自分の家に勝手に住みついたらいかがですか?
おいらは一向に構いません。うぇるかむ(笑)
posted by モンコ at 22:55| Comment(9) | TrackBack(0) | 映画 : マリリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

不死身のメモリー

USB.jpgこれ、おいら愛用のUSBメモリーです。
仕事用に使ったり、音楽用に使ったり、ブログ用の画像データを保存してたり・・・とにかく無節操に色んなモノが入ってますあせあせ(飛び散る汗)
ところがどこに置き忘れたのやら、ここ数日行方不明だったのよ。でも昨日やっと発見サーチ(調べる) ・・・家の風呂場で ( ̄− ̄;)

どうやら洗濯したGパンのポケットから出てきたらしく、洗い場にポンと置いてありました。しかもしっかりと水が掛かるところに・・・。
ところが!無駄な抵抗と思いつつも天日に干しておいたのを今PCにつないでみたら・・・なんとデータすべて残ってるじゃんぴかぴか(新しい) 意外と丈夫だね♪これ、丸洗いOK仕様かい? (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ばさらか

ラーメン国技場1.jpg仙台にはこんな店があります。
その名もラーメン国技場 仙台場所

入口のドアや上の看板に書いてある通り、全国の有名店が8店舗入ってるラーメン・ミュージアム?みたいなところ。滅多に行かないけど、行ったときには毎回違う店に入って楽しんでまするんるん


ラーメン国技場2.jpgあ、今日行ったんじゃないよ!
行ったのは連休最終日。ほれ・・・献血のついでに ( ̄∇ ̄;)

屋台村っぽい雰囲気を狙ってるらしく、店内は昼間でもこんな感じに暗くて、ちょうちんの灯りがなかなかいい感じですひらめき
もちろん言うまでもなく右も左も全部ラーメン屋ね(笑)


ばさらか.jpg今回入ったお店はこちら。筑豊らーめん ばさらか
理由は・・・一度も入ったことなかったから♪

だって店の構えは全店一緒だし、入口の自販機で食券を買って入るシステムももちろん全店共通。貼ってあるメニューを見たところで・・・あんまり区別つかないしね ( ̄ー ̄;)
一応食券買うとき 「一番辛いのどれ?」 なんて聞いてみたりして。
はい。頼んだのはもちろん地獄らーめんでございますパンチ


地獄1.jpgえ?地獄らーめんなのにスープが白いぢゃん!( ̄□ ̄|||)
あ、豆板醤は違う皿に入ってんのか・・・。お好みの量を入れて下さい?全然足りないんですけどあせあせ(飛び散る汗) マジで豆板醤追加 (笑)

おいらは太麺の方が好きだけど、こってりスープとこの細麺の組み合わせはなかなナイスでしたるんるん さて次回はどこにしよう・・・。
posted by モンコ at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。