2006年09月30日

激辛王

激辛王1.jpgこんなものを買ってみました (o ̄∇ ̄o)/ イェ〜イ♪
その名も激辛王。袋デカっ!
駄菓子の詰め合わせみたいなもんですが、なんとなく喧嘩を売られてるような気がしたので・・・。
「ほほぉ、どんだけ辛いのさ?」 みたいな(笑)

激辛王3.jpgパッケージの裏側を見ると歌い文句はさらにエスカレートしていてウルトラスーパー激辛セットだってさ あせあせ(飛び散る汗)
参考までにセット内容を紹介すると超激辛とうがらし豆わさびえだ豆辛しマヨネーズおかき超激わさおかき、以上4種類。
えぇ・・・辛しマヨネーズおかきは全然辛くなかったけど、他の3種類は凄いよ!特に超激辛とうがらし豆はハンパじゃないです どんっ(衝撃)

激辛王2.jpgこのパッケージに堂々と書いてある意味不明な日本語、
!!激わさ注意!!
実際食べてみると確かにわからないでもありません。たぶん超激辛とうがらし豆3粒で缶ビール1本は飲めるよ (>_<;)

もし町で見かけても良い子の皆さんは絶対買わないように(笑)
posted by モンコ at 23:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きのうもんろうが(BlogPet)

きのうもんろうが、モンコが空爆された!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:49| Comment(7) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

テッド・ニュージェント / 週末の戦士

TED.jpgCDレビュー 第39回目
テッド・ニュージェント / 週末の戦士(1978)

これはおいらの好きなジャケットでは三本指に入ります。
なんと素晴らしいアートワークでしょう ぴかぴか(新しい)
さぁ、今回のも誰も知らない恐れが強いですが、野獣・・・と言うかほとんどギターを持った原始人(笑)テッド・ニュージェント様の登場です。あ、失礼失礼!chiseさんはテッド・ニュージェントも守備範囲だったよね (〃⌒∇⌒)ゞ

TED1.jpgこのテッド様は1975年のデビュー以来その特異な風貌とストレートなハードロックで一時代を築き上げた鉄人のようなロッカーです。
しかも商業的な成功の上にあぐらをかいてるようなヤワなタイプじゃなくて、1970年代後半には年間なんと300日以上をツアーに費やしてたんだよ!年間300日って・・・死んじゃうだろ ( ̄□ ̄|||)

ところでこのアルバムは最初から最後まで一気に聴かせるライブもどきの大傑作なのになぜか国内ではCD化されてないの!
だからこれも輸入盤でゲットしました。国内盤のライナー読みたかった あせあせ(飛び散る汗)
しかも81年にリリースされたベストアルバムグレイト・ゴンゾにはこのアルバムの曲は1曲も含まれてないんです!おいらが気に入ってるだけで一般的には評価が低いのかな?いや、そんなわけないよなぁ・・・。
今また1曲目のNeed You Badから聴いてるけど、歌もギターもベースもドラムもすべてがカッコ良すぎ!夜中なのに暴れたくなっちゃうよ♪ (やめなさい)
posted by モンコ at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

ジョン!?

依然会社に拉致監禁気味のモンコでございますが・・・
昨日は持病の頸椎痛がひどかったので行きつけのサロン・ド・きく○え(笑)に行ってきました。
で、なかなかいいネタがあったんですが・・・これを話すにはモンコの本名がわからないと内容が全然伝わらないので恥ずかしながら名乗らせていただきます あせあせ(飛び散る汗)

診察券.jpgおいらの名前はと書いてぢゅんと読みます。
じゅんじゃなくてぢゅんね。 ← これ大事

で、昨日待合室で順番を待っているとナースの爽やかな声で
「○○ジョンさーん♪」
ジョ、ジョ、ジョンさんっすか!? ( ̄∇ ̄;)

続いて仲間のナース達が大爆笑、他の患者さんは 「どの人!?」 みたいにキョロキョロ・・・。
さすがのおいらもそこで立ち上がる度胸はなし(笑)
その直後、まだ笑いが止まらないらしいナースがやって来て、
ナース 「なぁんだ、いるじゃないの♪」
モンコ 「いま・・・なんて呼んだ?」
ナース 「ごめんごめん!間違っちゃったの♪」
モンコ 「・・・。」

ジョン・・・外人の名前と言うよりも犬っぽいぞ。しかも響きが雑種っぽいぞ。

まぁ、なにはともあれ病院って楽しいよね v(= ̄∇ ̄=)v
posted by モンコ at 23:54| Comment(14) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

荒野の用心棒

イタリアで製作された西部劇のことをマカロニ・ウェスタンと呼ぶわけですが・・・実際そう呼ぶのは日本だけで、アメリカではスパゲッティ・ウェスタンって呼ぶんだよ。
「けっ、イタリア製かよ」 みたいな小馬鹿にした響きを持つ呼び方らしいです。
でも、映像美・迫力・残酷な描写・そして素晴らしい音楽!どれをとっても本場アメリカの作品よりも遙かに素晴らしい・・・と断言しないまでも(笑)素晴らしい作品が多いのは事実です ぴかぴか(新しい)

FOD01.jpg荒野の用心棒(1964)
原題 Fistful Of Dollars

テーマ曲さすらいの口笛は誰でも一度は聴いたことがあるはず。え?知りませんか?いや、聴けば絶対わかるってば(笑)

FOD02.jpgクリント・イーストウッド主演のマカロニ・ウェスタンは荒野の用心棒夕陽のガンマン続・夕陽のガンマンの3作続くわけですが、これが記念すべき第1作目であり元祖マカロニ・ウェスタンです。
これって日本が世界に誇る黒澤映画 「用心棒」 の完全なパクりなんだよね。でも、いいんです!カッコいいから!

FOD03.jpgストーリーをなぞって行くと収拾がつかなくなりそうなのでやめます。ぜ〜んぶ省略して一気にクライマックス・シーンに突入♪
凄腕の流れ者ガンマンジョー(C・イーストウッド)は町を牛耳るロホス兄弟から手ひどい拷問を受けるが何とか脱出に成功。居場所を吐かせようと気心の知れた酒場の店主が拷問を受ける。

FOD04.jpg店主が強烈なムチの一撃を受ける寸前にどっかーーーん! どんっ(衝撃)
ジョーが棺桶屋のおやじからもらったダイナマイト(しかも盗品)で建物を爆破するという派手で陽気なアピール (o ̄− ̄o)/

いいねぇ、おいらこんな演出が大好きです(笑)

FOD05.jpg「やつ・・・か・・・。」
この無言の溜めがまたいいね!悪党ロホス兄弟の弟ラモン。悪役をやるために生まれてきたような素晴らしい顔立ちです♪
だから彼は次作夕陽のガンマンでもさらにグレードアップした悪役を務めてますよ。

FOD06.jpgそして爆風で吹き荒れる砂塵の向こうから・・・。

来るんだよ!来ちゃうんだよ!
くぅ〜っ、カッコいい〜っ! ぴかぴか(新しい)

FOD07.jpgで、もちろんここから映画史上稀に見る素晴らしいガンアクションが展開されるわけですが・・・スペースが足りないので割愛させていただきます。

思い入れが強すぎるせいか書きにくいったらありゃしませんよ。まったくもう ( ̄∇ ̄;)

FOD08.jpg
posted by モンコ at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 : ウェスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

慌しい週末

とっておきパンフ.jpgおいらは 「忙しい」 という言い訳はあまり好きじゃありませんが・・・その上で言わせていただきます。この週末はマジ忙しかったっす!(笑)
土曜日は朝6時台から深夜までの休日出勤でした ( ̄− ̄;)

そして今日はこれ。とっておきの音楽祭 in 東まつしま 2006
【 障害のある人もない人も一緒の音楽を楽しむ 心のバリアフリーを目指す音楽祭 】 をキーワードに、おいらの地元東松島市では去年初めて立ち上げた一大イベントです。

ステージ.jpgしかも実行委員長はうちのバンドのリーダーです!
・・・ってことは、当然おいらも実行委員だったわけで早朝からテント設営やらトラックでパイプ椅子運びやらステージ部会の打ち合わせやら・・・もう大変っすよ ( ' ∇ ' ;)
今年は東松島市コミュニティセンターの屋外ステージ、そして併設する施設の駐車場等に6箇所のステージを設けました。

IRB.jpg出場団体はジャズのビッグバンドあり、ソロでの弾き語りもあり、そしてハワイアンのダンスチームもあり、でトータル66団体の出場!開始2年目のわりにはすでに定着した感すらあります。
ちなみにこのジャズバンドはお隣の石巻市を中心に活動してますが・・・画像汚くて失敬。でも見えるよね?後列右のトランペットのお姉ちゃんは赤ちゃんをおんぶしてます(笑)

VFL.jpgで、そろそろ陽も沈みかけるおいしい時間帯、本日2度目の演奏でメインステージに我がバンドが登場です ぴかぴか(新しい)
でもほら・・・演奏中の写真を自分で撮るのは無理だからセッティング中の写真を載せてみます。知り合いを探して撮ってもらったりしてる余裕もないわけで (〃⌒∇⌒)ゞ

グッズ.jpgイベントが終了しても今度は地獄の撤収作業があるわけで・・・自分のドラムセットだけでも大量なのにテントが数十張り・パイプ椅子はトラック4〜5台分・そして巨大な照明器具等々 あせあせ(飛び散る汗)
でもね、楽しいよ!大変だけど楽しい!疲れるけど楽しい!

これは今日の記念品(?)実行委員キャップとペンライトです♪
posted by モンコ at 22:47| Comment(7) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

フランク・マリノ&マホガニー・ラッシュ / ライブ

マホガニーラッシュ.jpgCDレビュー 第38回目
フランク・マリノ&マホガニー・ラッシュ / ライブ(1977)

さて、フランク・マリノ&マホガニー・ラッシュですが・・・知ってる人少ないだろうなぁ(笑)
これ高校時代に先輩のバンドがコピーしてたんだよね。で、アナログ盤を入手してとにかく聴きまくりました。数年前にCDを探してみたけど国内ではCD化されていないようで、やっとの思いで輸入盤を見つけた次第です (>_<;)

フランク・マリノ.jpgところでX(エックス)の1stアルバムブルー・ブラッドを聴いた人いますか?ここにはいないかな ( ̄ー ̄;)
そのアルバムのオープニングに使われてるワールド・アンセムは、このマホガニー・ラッシュの曲なんだよ。
まぁ・・・どうでもいい話しですが あせあせ(飛び散る汗)

このバンドも前回紹介したエレクトリック・サンと同じ3人編成。そしてこれまた共通点ですが、このバンドでギター&ヴォーカルを務めるフランク・マリノもジミヘン崇拝者。
でも同じくジミヘン崇拝者であるウリ・ジョン・ロートがクラシカルなアプローチであるのに対し、フランク・マリノはストレートなロックンロール・スタイルに近いかな?
ちなみにルックスはけっこう汚い感じでした(笑)
posted by モンコ at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうもんろうは脱退するつもりだった(BlogPet)

きょうもんろうは脱退するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 15:34| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

祝いの赤

昨日は珍しく早く帰れたものの、晩酌が過ぎたのか(笑)ソファーにひっくり返ったまま寝込んでしまいました。せっかくの早い帰宅がまったく意味無し (>_<;)
そんなわけで今夜も更新できるか微妙なので会社からあっぷっぷ♪

海童.jpgところで創業明治元年の老舗酒蔵 濱田酒造(鹿児島)の芋焼酎、
海童 祝いの赤・・・をもらいました(笑)
前にも同じ友人がお土産に持ってきてくれたことがあります。
「これ旨いぞ〜♪」 みたいな。よほどお気に入りらしいです。

でも普段からこんないい焼酎飲んでるのか?720mlで1200円位だからそんな高くないけど、おいらが飲んでるのは4リッターで1600円(笑)これと較べたら工業用アルコールみたいなもんです ( ̄∇ ̄;)

でもこれ確かに旨いんだよ♪これぞまさに芋!って感じ (当たり前だよ。芋だもの・・・)
サンマの塩焼きとの組み合わせなんかもう最高っすよ ぴかぴか(新しい)
ちなみにビンが赤いだけで焼酎自体は普通に透明です。よろしく。
posted by モンコ at 12:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

おんたまカレー(カスタム)

仕事は今週も相変わらずけっこう忙しいようです あせあせ(飛び散る汗)
でもなぁ・・・いつもとあんまり変わんないような気もするけど(笑)

おんたまカレー.jpgまぁそんなこんなで今夜も22:30にすき家で晩ご飯を食べてたりするわけですよ ( ̄∇ ̄;)
牛丼屋なのに最近はいつもカレー。カツカレーだったり牛あいがけカレーだったりハンバーグカレーだったり・・・もしやメニューにあるやつはもう全部食べたかも?超常連ですから(笑)

とりあえず今夜はおんたまカレーのカスタム仕様 ぴかぴか(新しい)
ほら、おんたまを崩すと味がマイルドになるから最高グレードの3辛でも物足りなくてさ。
これが暫定4辛モンコ・カスタム仕様。やけに赤いです Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
posted by モンコ at 23:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

円盤だらけ

依然モンコのCDコレクションは着々と増え続けてます。このブログでは特に意味もなく70年代の音源だけに絞って紹介してますがコレクションは圧倒的に80年代以降の方が多いんです。
そしてブルースともなれば1940年代モノなんてのもあるし CD

種板.jpgさらにこの1年でめちゃめちゃ増えたのがDVD
この前のボックスセットみたいに時々まとめ買いするし、衛星放送を録画したり昔のVHSコレクションを焼き直したりしてるからもうディスクの消費が早いの何のって あせあせ(飛び散る汗)
また仕入れて来ました。30枚入りDVD-R(笑)とCD-R10枚。

ところで増えるのはいいけどまだ観てない映画が山ほどあんのよ!
・・・だったら買わなきゃいいぢゃん、って話しですね ( ̄∇ ̄;)
posted by モンコ at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

エレクトリック・サン / 天地震動

天地震動.jpgCDレビュー 第37回目
エレクトリック・サン / 天地震動(1979)

前回のネタを引きずってみました。スコーピオンズの看板ギタリストだったウルリッヒ・ロートが脱退後に結成したバンド(ほとんどソロ・プロジェクト)がこのエレクトリック・サン
バンド自体はトリオ編成だけどアルバムで聴けるサウンドは多重録音しまくりの壮大なギター・オーケストレーションです。これじゃライブできねぇだろ あせあせ(飛び散る汗)

ElectricSun.jpgでもネットで探してみたら・・・あった!ライブ写真!(笑)
このアルバムからは名前もウリ・ジョン・ロートに変わりました。

それにしても彼のギターの独創性はテクニカルとかクラシカルとか言う言葉だけでは形容できない凄さがあります。そうだな・・・彼の芸術的プレイからセンスを抜いて無闇やたらにスピードを加えたのがイングヴェイ・マルムスティーンでしょう ( ̄ー ̄;)

ちなみにこのアルバムにはサブタイトルとしてジミ・ヘンドリックスの魂に捧ぐとのクレジットがあります。路線はずいぶん違う感じがするけど正統派のジミヘン・フォロワーなんです ぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

目にも潤いを

FX1.jpg会社では図面・PCのモニター・そして火花なんかも眺めてるし、家にいる時もこの通りPCとにらめっこしてるもんだから、自覚症状はないけどけっこう眼は疲れてることでしょう。
だから気休めみたいなもんですが常にこの目薬サンテFXネオを持ち歩いてます。今日また新しいのを買って来ました。メタリック感を強調するためにわざわざ反射させてみたりして(笑)

FX2.jpgこいつは箱に書いてある0〜5までの清涼感度が最高レベルの5だけあって強烈にクールです ぴかぴか(新しい)雪ぴかぴか(新しい)
だから朝や残業時間の眠気覚ましには最適♪
一度人に貸してあげたら 「痛ぇよっ!」 とか怒ってましたが(笑)

ちなみに最近少々視力が落ちたようで・・・両眼1.5です (*_*;)
posted by モンコ at 21:58| Comment(6) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

暮らしに潤いを

いや今週はホントにキツかったよ!下の記事の通り集中砲火を浴びっぱなしの週でしたあせあせ(飛び散る汗)
ま、それを楽しんでる自分もいるわけで(笑)暇よりは忙しい方が性に合ってるかな?

箱.jpg ボックス.jpg 5枚セット.jpg

ところで今日帰宅すると宅急便が届いてました。この前ネットで注文したやつがついに到着!
今回の中身はCDじゃなくてDVDのボックスセットだよ〜 (= ̄∇ ̄=)v
右側がその商品です。(Clickすると大きくなります) いやぁ嬉しいなぁ るんるん

フレッド・アステア GOLDEN BOX ダンス ダンス ダンス!

なんと5枚すべてが1930年代の作品。なに買ってんの!?って話しですが・・・
だって欲しかったんだから仕方あるまい(笑)

フレッド・アステア.jpgしかも5枚すべてがフレッド・アステアジャンジャー・ロジャースのゴールデン・コンビによるミュージカル映画です。
モンコがミュージカル映画・・・見ちゃ悪いのかい? ( ̄ー ̄;)

実は彼の名前は知ってたけど作品はつい最近まで観たことなかったんだよ。オードリーとの共演作品パリの恋人を観て初めてその華麗なパフォーマンスに触れました。だっておいら、バキューン!バキューン!ぷぷっぴどぅ♪が専門分野だから (〃⌒∇⌒)ゞ

ジンジャー・ロジャース.jpgそしてこちらがジンジャー・ロジャース。美しい!実に美しい ぴかぴか(新しい)
彼女に至ってはおいら名前すら知りませんでした。マリリンが出ていた1952年の映画モンキー・ビジネスに出てた彼女が気になって色々調べてみたら・・・こう言う女優さんだったわけですよ。

是非とも若い頃のこの二人の作品を観なければ!とレンタル屋を探し回ったものの、近場ではどこにも置いてなかったんだよ ( ̄− ̄;)
だから・・・買いました。しかもボックス(笑)
posted by モンコ at 23:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 : その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン屋(BlogPet)

きのう、たまも行列しなかった?
でも幸楽苑の中華に終了したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

どっかーーーん!

どっかーーーん.jpg

モンコはまだ会社にて戦闘中です!夜更けになっても敵の空爆は収まる気配がありません あせあせ(飛び散る汗)
それでは皆さま、ごきげんよう (oT∇T)ノ"
posted by モンコ at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

もんろう語録 (つぶやき編)

しつけが悪いのか・・・すっかり飼い主そっくりに育ってしまったうちのもんろうさん あせあせ(飛び散る汗)
たまに妙なことをつぶやいてるので気が向いたときは画像を保存してます。
勝手に驚いたり妙なモノを斡旋したり・・・もんろうなりに頑張ってるようです(笑)
つぶやき編を6つばかり並べておきますので暇つぶしに銅像 ( ̄∇ ̄;)

つぶやき1.PNG つぶやき2.PNG つぶやき3.PNG

つぶやき4.PNG つぶやき5.PNG つぶやき6.PNG

以上・・・今後ともうちのもんろうをよろしくお願い致します (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 23:06| Comment(6) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

スコーピオンズ / 蠍団爆発!TOKYO TAPES

Scorpions_LIVE.jpgCDレビュー 第36回目
スコーピオンズ / 蠍団爆発!TOKYO TAPES(1978)

ドイツが誇る老舗バンドスコーピオンズの初来日公演を収録したライブアルバム。
アナログ盤2枚組でリリースされた作品なのに、CD化の際に収録時間の都合上?後半が数曲カットされてるのが残念!でも後半に入ってたオールディーズのカバーはカッコ悪かったからカットしても支障ないけど ( ̄∇ ̄;)

scorpions1979.jpg当時の彼らのサウンドには突き抜けた爽快感はなく、陰鬱のギリギリ一歩手前の叙情的な旋律が特徴でした。その叙情部門を一手に引き受けてたのが名手ウルリッヒ・ロート(写真右)
今はギター仙人とか呼ばれてますが、当時からすでにギターを持ったイエスキリストみたいな風貌です(笑)

彼の哀愁を帯びた東洋的かつテクニカルなフレーズが華麗に舞い踊るわけですよ ぴかぴか(新しい)
でも彼はこのアルバムを最後にスコーピオンズを脱退して自分のバンドエレクトリック・サンを結成します。今もソロプロジェクトで活躍してるはずですが、壮大なコンセプトアルバムや交響楽との共演とかもやってるようで・・・さすがにちょっと付いて行けません あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

定禅寺ストリートジャズフェスティバル

JSF.jpg宮城にお住まいの皆さんならテレビやラジオでご存知だと思いますが定禅寺ストリートジャズフェスティバルがいよいよ開幕です。
今年は今日と明日の二日間。もうこれは今や仙台では七夕にも匹敵する勢いの大イベントで今年で16回目を迎えました。
わかりやすく説明すると…仙台市内のけやき並木が綺麗な定禅寺通りを中心に街中のいたるところに約30箇所のステージを設けたアマチュアミュージシャンの祭典なんです るんるん

おいらも今のバンドや以前に組んでたバンドで毎年参加して来たんですが今年はメンバーのスケジュールがどうにも調整が付かなくて、参加8〜9年目にして初の欠席 あせあせ(飛び散る汗)

ちなみに去年もやっぱり600近い参加バンドだったんですが、幸運なことにうちのバンドはメインステージでのグランドフィナーレに大抜擢されたの!(もちろん単独じゃないけどね)
音楽活動を始めて20年以上経つけど5,000人の観客の前での演奏なんて初めて!
えぇ、もちろんもう二度とないと思うけどさ ( ̄ー ̄;)

下の写真はうちらも出演した去年のフィナーレの模様です。全然見えないっすね。。。

JSF_mini.jpg
posted by モンコ at 23:47| Comment(6) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

百万長者と結婚する方法(BlogPet)

もんろうは結婚するはずだったみたい。
しかもニューヨークでパの底爆裂した。

えぇっとね・・今回の映画は1952)原題M o n k e y B u s i n e s s天才なのか、紙一重の「?」なのよ!おしとやかなシーンから、手に汗握るでもなく気楽に笑ってられるけどね♪それにしても上の写真の足と言い・・事態はどんどんエスカレートしてゆくモンコさんであった( ̄□ ̄;)連れ戻しに行ったローレルも博士の勢いに乗せられ、オープンカーで大暴走!ローラースケート!プール!と大はしゃぎ揺れるハートモンキー・ビジネス(1930年代にフレッド・アステアとの名コンビでミュージカル映画を立て続けに大ヒットさせた有名な女優さんだったんだね!「ジンジャー・ロジャースがこれまた最高なのか調べてみたら、なんと1952年モノのコメディーだから、子供に帰ってしまったり・・化学者フルトン博士(ケイリー・グラント)は美しく優しい妻エドウィナ(ジンジャー・ロジャースのように踊れる」と言うのが、当時ダンスに対する最上級の賛辞だったらしいよ。
この夫婦が主役です。
檻から逃げ出した実験用チンパンジーが悪戯に調合した薬が偶然に若返りの薬を開発中。
この人の若いときの豪快な壊れっぷり、そしてダンス・シーンでのマリリンは存在そのものが凶器だわ(笑)ほら、これがマリリンの最初の登場です!いかがでしょう?ぴかぴか(新しい)どんな人なのよ!おしとやかなシーンから、手に汗握るでもマリリンが主演ではありません。
この夫婦が主役です。
檻から逃げ出した実験用チンパンジーが悪戯に調合した薬の効果を持ってしまう。
ところがそんな事を知る由もないチンパンジーはその液体を飲料水タンクに放り込む。
自ら薬を(その水で)飲んだ博士は、さらにオープンカーを購入中!( ̄ー ̄;)



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 16:52| Comment(7) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。