2007年04月30日

辛党御意見無用

定番.jpg今日の昼飯は定番中の定番!すき家ハンバーグカレー
とは言っても最近はずっとネギたま牛丼ばっかり食べてたから、これはちょっと久しぶりかな?
もちろん辛さは最高グレード+α のプロ仕様 (o ̄∇ ̄o)/
でもバイトの子だと話しても通じなかったりして、説明するのがけっこう大変。もっと勉強しなさい!勉強!(笑)

ハラペーニョ.jpgあ!辛いと言えばこんなプリングルスを見つけました。
プリングルスハラペーニョ。青唐辛子味♪嬉しいなぁ♪
これはアメリカ仕様だから普通のスーパーでは置いてませんが、ここだけの話し…やまやに行くと売ってますよ(笑)
この他にも色々見たことのないプリングルスがありました。
でも、これあんまり辛くないや。ちっ…残念 ( ̄− ̄;)
posted by モンコ at 21:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

エアロスミス / ロックス

Aero_ROCKS.jpgCDレビュー 第72回目
エアロスミス / ロックス(1976)

ひゃ〜っ、豪快なエアロスミス節が炸裂です♪(oT∇T)ノ"
前作闇夜のヘヴィ・ロックも凄いアルバムだったけど、続くこの4thアルバムROCKSもハンパじゃありません。
ギターがどうの、ドラムがどうの…なんてレベルじゃなくて、この2枚で完全に格の違いを見せつけた感があります ぴかぴか(新しい)
ロックはカッコいいもの!の見本的な王道サウンドでしょう。

aero01.jpgエアロスミスサウンドの最大の特徴って、ハードロックバンドには珍しくファンク系のノリを持ってることじゃないかな?
曲の屋台骨が単音リフで構成されてて、しかもビートが軽くシャッフルしてるから、独特なうねりを持ってるんだよね。

ブリティッシュ・ハードロックはクラシック的要素を多分に含んでるし難解なソロパートが多くて一般人には受け入れられにくかったんだろうけど、純アメリカ産の彼らのストレートなアプローチの成功は世界のチャートが証明してます♪

ちなみにライブフォトはごく最近のモノ。なんで歳食ってもこんなにカッコいいんだろう ( ̄ー ̄;)
posted by モンコ at 12:46| Comment(8) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

おいら倹約家

PEN2.jpgおいらが会社で愛用してるのはこの3色ボールペン。
100均商品です。しかも2本で100円。けっこうな量の図面や書類を扱うもんで色々書き分けられた方が重宝なんです(笑)
で、このペン自体がすでにセコいんですが、さらにセコいのはインク残量を気にしつつ毎回3色をほぼ同時に使いきること あせあせ(飛び散る汗)

PEN1.jpgそれにしても昔はインクが残っててもボールが動かなくなるやつが多かったけど、最近の100均商品はホント優秀だね♪
ちなみに4色ボールペンを使っても同じ。最も需要が少なさそうな緑インクも黒と同じペースで消耗します。つうか、させます!
だって使い切らないともったいないでしょ ( ̄∇ ̄;)

いそぢん.jpgそうそう…使い切ると言えば、自宅洗面所のイソジンもカラっぽ寸前!ニューボトル買ってこなきゃ(笑)
ところで皆さんイソジンって明治製菓の商品だって知ってた?
チョコレート嫌いなおいらにとっては明治製菓の商品で一番の大好物はイソジンかも知れません (〃⌒∇⌒)ゞ
ちなみに第2位は…やっぱりコレでしょう♪
posted by モンコ at 22:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

妙なシンバル

SABIAN1.jpg4年程前に友達に貸したシンバルが今頃帰ってきました。
それはスプラッシュと言う直径10inchの小さいシンバルで、ちょっとしたアクセント付けに使うやつです。
叩いた音は極めて爽やかなパシャン!って感じ(笑)
ところが手元に戻ってきたのはチャイナ・スプラッシュ?

SABIAN2.jpgおいらこんな変なシンバル貸してないぞ! ヽ(`Д´)ノ
でも面白そうだから早速土曜のライブで使用してみました。
叩いた音はめちゃめちゃ甲高いカンッ!って音。
耳慣れない異様な音に演奏中にも関わらず数名のメンバーが振り返りました ( ̄ー ̄;)

SABIAN_C.jpgちなみに左図上の写真がスプラッシュ・シンバルで右が断面形状。まぁ、いわゆる普通のシンバルの形です。
そして下の写真がチャイナ・スプラッシュとその断面形状。
本来盛り上がっているはずの中心のカップ部分が内側に凹んでいて、さらに打面が大きく湾曲している妙なシンバルです。

でも本来のおいらのスプラッシュは行方不明らしいし、これはかなりインパクトのある音が出るから・・・ウケ狙いで当分こいつを使ってみるとしましょう (o ̄m ̄) プッ
posted by モンコ at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

花まつり☆

4_22_1.jpg先週の土曜は今年2本目のバンド営業でした。もちろん野外ね。
イベントは大塩地区ふれあい花まつりという、おいらも含めバンドメンバーが数名居住する地域の超ローカルな桜まつり♪
さすが宮城、開花が遅いでしょ?桜の種類もあるんだろうけど仙台と較べてもここは一週間以上遅いみたいですよ。

4_22_2.jpgしかも21日の時点ではまだ満開の一歩手前でした ( ̄∇ ̄;)
地元だから知り合いのご婦人がいっぱいいたけど、みんな露天で焼きそば焼いたり地元議員にお酌して回ったり忙しそうあせあせ(飛び散る汗)
はい、つまり演奏中の写真はありませんと言うことです。
せめてPAセッティング中の舞台でも載せておきましょう♪

4_22_3.jpgで、これは本番直前の 「市長、あいさつ長ぇぞ…。」 の図。
でもさ、考えてみたらおいら去年のこのイベントではベーシストやってたんだよね。たしか5月末までベース担当でした。
ベースは機材が少なくて楽だったなぁ (〃⌒∇⌒)ゞ

この調子で行くと来年はボーカルかな?…ないない(笑)
posted by モンコ at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンコは(BlogPet)

モンコは
薬莢の底にサタのような物があって、引き金を引く→撃鉄が倒れる→サタを突く→火薬が爆発→先端の弾頭だけが飛んで行く!
とか考えてたよ。

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:36| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ジェリー・リー・ルイス / ラスト・マン・スタンディング

LASTMAN_STANDING.jpgCDレビュー 第71回目 (番外編)
ジェリー・リー・ルイス
       / ラスト・マン・スタンディング(2006)


さて毎度恒例のCDレビューですが、今回は昨年のクリスマス以来の番外編で行ってみましょう♪
新譜にはほとんど興味を示さないおいらが買った貴重な新譜だよ。もうピアノ燃えちゃってますから(笑)
2006年12月リリース ぴかぴか(新しい)

Jerry_Lee_Lewis.jpgまぁ、新譜とは言ってもジェリー・リー・ルイス氏は御歳71歳。ロックンロールその物の創始者と言う表現が正しいでしょう。
わかりやすく言えばエルヴィス・プレスリーと同時期に登場した最古のロックンローラーで今も現役の生きる伝説なのです。
しかも彼は単にシンガーではなくソングライターであり素晴らしいピアニストです。ピアノ弾き語りスタイルのロックンロールがむしろ新しく聴こえてくるのがなんとも不思議な感じ るんるん

そんな彼のニューアルバムのために集結したミュージシャンがまた豪華♪
ジミー・ペイジミック・ジャガーキース・リチャードリンゴ・スターロッド・スチュワートブルース・スプリングスティーンエリック・クラプトン等々 ( ̄□ ̄|||)

JLL.jpgでもそんな大御所達がジェリーの音楽に傷をつけぬように敬意を表したプレイに徹しているのがまた素敵です。
70歳を過ぎているとは思えない張りのある歌声!そして豪快かつ繊細なピアノ!これは必聴ですよ (o ̄− ̄o)/
ちなみにこの写真は50年前の色男ジェリーさん (笑)
posted by モンコ at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おわび

ふくすけさん.jpgコメントをいただいてた皆様、そしてちょくちょく覗きに立ち寄ってくれていたのでは?と思われる皆様(笑)
しばし留守にしておりましてホントにごめんなさい!
3〜4日も更新しなかったのは開設以来初めてですね。
実は・・・けっこう色々あったんですよ。はい。
でも今日から通常営業を再開しますので、どうぞよろしくお願いしまーーーす♪(oT∇T)ノ"
posted by モンコ at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

なぜかちゃんこ鍋

ある休日の朝。古い友人が電話をよこして、たまたま近くまで来たから遊びに寄ると言う。
「そう言えば新築祝いもしてなかったしな。」 と。
その心遣いは本当に嬉しいけど、おまえ・・・おいらが家を建ててからもう3年経ってるぞ?
それって正月に暑中見舞いもらうよりひどくね?(笑)

萩乃井.jpgでもせっかく来てくれたのでしばし歓談後、飯を食いに外出。
「なに食う?寿司でも食うか?」
「おぉっ、ちゃんこ屋!ちゃんこいいな!ちゃんこ食うべ!」
「な、な、なぜ、ちゃんこ!? ( ̄∇ ̄;) 」
そんなわけで自宅からほど近いちゃんこ屋さん萩乃井へ。
元力士のご主人がやってる本格派の店でございます♪

ちゃんこ1.jpgうぅ〜ん、この店は3年ぶりぐらいで入ったかな?
ところが、ドタバタと慌ただしく出かけたもんだから携帯を家に忘れてきたのよ。あぁっ!ブロガーの命なのに! (T∇T)
そんなわけで写真は萩乃井さんのHPから拝借です。
でもまさか地元のちゃんこ屋にHPがあったとは あせあせ(飛び散る汗)

ちゃんこ2.jpg一番お手頃なちゃんこ鍋定食がこれ。
ボリューム的にはこれでも十分過ぎます (@_@;)
ほぉ〜ら、お鍋の中はご覧のとおり具のワンダーランド ぴかぴか(新しい)
いろんなダシが出まくってるから当然めちゃめちゃ旨いけど・・・
毎日こんなの食ってりゃ、そりゃ太るわな(笑)
posted by モンコ at 00:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

〃⌒∇⌒(BlogPet)

そういえば、モンコが
まぁ、映画はそうでなくちゃね(〃⌒∇⌒)ゞこの時代だからダンスシーンはもちろん結婚一切なしの超長回し一発撮りです。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:16| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

結婚協奏曲

今回のオールドシネマは早かったでしょ?一度に2本書いてストックしてたんですよ(笑)

WNM1.jpg結婚協奏曲(1952)
原題 We're Not Married!

これはマリリンの初期の出演作品で日本未公開のコメディ。BOXセットにのみ入ってるレアものだよ♪だから結婚協奏曲っていう邦題もBOX用に後から付けた名前じゃないかな?

WNM2.jpg結婚許可証を発行する治安判事に就任したてのブッシュ氏。
しかし年明けからの就任なのにクリスマスイブから業務を開始してしまったため、数年後に5組の夫婦が法律上結婚が成立していないことが判明。実は独身!?とわかった夫婦のその後をオムニバス形式で綴った映画です。
でも全部紹介すると大変だから3組を抜粋で。。。

WNM3.jpg人気ラジオ番組で理想的な夫婦を演じているグラッドウィン夫妻。番組の人気とは裏腹に夫婦生活はすっかり冷え切っていて、スタジオ入りしていても喧嘩が絶えない日々。
結婚が成立していないと知り、互いにせいせいするが・・・ラジオ局との契約もあって事態はそう簡単には片付かない。

ところでこの奥さん、ジンジャー・ロジャースだよ!いやぁ、嬉しいなぁ (〃⌒∇⌒)ゞ
アステアとのコンビ作品からは15年近く経過しており演技派女優の風格が漂ってます。

WNM4.jpgで、こちらはマリリン演じるノリス夫妻。ミセス・ミシシッピで優勝したため急に忙しくなり、家事や子育ては夫に任せきり。夫の不満も頂点に達した頃に結婚不成立の知らせが届く。
独身であるため当然ミセス・ミシシッピのタイトルは剥奪となり、夫の思惑通りまた平和な家庭に戻れるはずが・・・。

にわかに脚光を浴びて有頂天なマリリンが無邪気で面白い♪子持ちだけど(笑)
コンテストでの水着のマリリンもいいけど、この普段着のマリリンがとってもいい感じだな ぴかぴか(新しい)

WNM7.jpgそして、こちらはフィッシャー夫妻。戦地へ出征する日に妻の妊娠が発覚。さらに結婚不成立も判明。このままでは婚外子になってしまう我が子の将来と妻の身を案じ、夫は軍を脱走して正式な結婚手続きのために奔走する!
5組の夫婦の中では最もピュアなストーリーです。

ちなみにこの奥さんはショーほど素敵な商売はないでドナヒュー家の長女を演じていた、歌って踊れる素晴らしい女優ミッツィー・ゲイナーの新人時代です。
後にはこんなセクシー系になるんだけど・・・この初々しさもすごくいいっす (= ̄∇ ̄=)v
posted by モンコ at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 : マリリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

付加価値

ライター1.jpgタバコ、なかなかやめられませんねぇ あせあせ(飛び散る汗)
家では吸わなくても全然平気なんだけど、会社に行くとどうにもこうにも間がもたないわけで・・・。
まぁ、そのうちやめます。そのうち、そのうち ( ̄ー ̄;)

そんなわけで(?)100円ライターを買いました。

ライター2.jpg見てのとおり何の変哲もない使い捨てライターですが・・・実はこれボールペンが付いてたりします。
なぜにボールペン・・・かなり意味不明な機能でしょ?(笑)
決してボールペン付きが嬉しくて買ったわけじゃないんです。単にネタとして使えそうだったから買ってみただけ。ブログやってるとどうもこんな変なモノに目が行っちゃいますね (〃⌒∇⌒)ゞ

ライター3.jpgでもせっかくだから何か書いてみましょうか?

お題 「下手でも上手」 by. モンコ画伯
posted by モンコ at 23:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

レインボー / バビロンの城門

LongLiveRock'nRoll.jpgCDレビュー 第70回目
レインボー / バビロンの城門(1978)

レインボーを採り上げるのも今回でもう3回目かな?レビューも70枚目ともなるとホント混乱してきますわ あせあせ(飛び散る汗)
これは70年代のロックを語る上で避けては通れない名盤。以前紹介したライブ盤レインボー・オン・ステージに続いて発表された78年の作品です。ちなみに原題はLong Live Rock'n Roll。全然違うぢゃん(笑)

Ritchie.jpgこのアルバム以降はアメリカの市場を意識し過ぎてポップなアプローチが多くなるんだよね。ハードロック自体がそんな微妙な時代でした。
「曲としてはいいけど…これがあのレインボーかい!?」 みたいな違和感はすべてのレインボーファンが感じてたはず。やっぱりこの時代のレインボーこそが真のレインボーだったと思います。はい。
中世ヨーロッパ的な劇的でダークでクラシカルな旋律!まさにハードロックの様式美の典型です ぴかぴか(新しい)

リッチー・ブラックモアのギターも、やっぱりこの時代が一番良かったな。そしてコージー・パウエルのドラムもこのアルバムがベストだったような・・・。
そのすべてが火花を散らしてぶつかり合った KILL THE KING は名曲中の名曲!
この曲のドラミングがなかったら今現在のツーバス奏法は無かったかも知れない…と思えるほどインパクトの強い曲です。若きドラマー君たち、まずこれを聴きなさい(笑)
posted by モンコ at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

サプリメント

サプリ.jpgおいらが 「健康に気をつけてます!」 とか言ったら、皆さん大笑いでしょうか? ( ̄∇ ̄;)
でも人より少し辛いのが好きで、人より少し酒の量が多いだけで、けっこうヘルシーな食生活なんですよ?
そんなおいらがいきなりサプリメント・・・。
いや、実はこれ会社の売店でもらったんです(笑)

ネイチャーメイド.jpg無料でいただいたものを50日間飲んでみてアンケートに回答するというモニターみたいなやつね。
でもこう言うの買ったことないけど、安くないはずだよなぁ・・・。付いてきたパンフで早速調べてみました。

ルティン\1680L-カルニチン\1880マルチミネラル\980チュアブルC\780 ・・・なんと合計\5320!(税別)

どのサプリにどんな栄養素が含まれてるのかは調べてませんが(調べろよ・・・)、せっかくいただいたんだから偽りのないアンケートを提出できるよう飲み続けてみます。
以上、ヘルシーモンコがドロドロのブルースに乗せてお伝えしました♪(o ̄∇ ̄)ノ
posted by モンコ at 22:17| Comment(8) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

価格破壊

価格破壊1.jpgDVD-Rを買いに家電量販店へ行ったついでに色々と物色してみました。そして、そもそもTVなんか見ないくせにTV売り場へ。
プラズマや液晶もだいぶ値段は下がって来てるけど、どうせ放っておけばもっと下がるんだろうから、まだまだ買いません。たとえ自社製品だろうと買ってあげません(笑)
500円ぐらいで買えるならすぐ買うけど・・・ん???

価格破壊2.jpgえ?40型のフルスペックハイビジョン液晶、しかもS社製品が!


お買得品 500円? ( ̄□ ̄|||)

価格破壊3.jpgあ、なぁんだ。TVの値段はこっちか。そりゃ当然だわな。
500円は液晶画面を拭き拭きするクロスの値段でした。
・・・まぎらわしいぞ。コ○マ電器 ( ̄∇ ̄;)

えぇ、別にただそれだけなんですけどね(笑)
posted by モンコ at 23:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

って感じですね(BlogPet)

いつも、モンコは
って感じですね( ̄ー ̄;)医療施設だけじゃなくて酸素カプセルや艦隊マシンを置いてるような店にもあるみたいですが・・・
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

艦隊を追って

今回のオールドシネマはまたまた1930年代までさかのぼりますよ〜♪
いくらオールドでも限度があるだろ?って感じですが(笑)うまく表現できないけど・・・
この時代の映画には今の映画界が失ってしまった何か大事なものがあると思うんです。
映画に限らず音楽もそう!拳銃も(?)そう!古いものはみんな素敵! (o ̄− ̄o)/

FTF1.jpg艦隊を追って(1936)
原題 FOLLOW THE FLEET

ダンス・ミュージカルのキング&クイーン、フレッド・アステアジンジャー・ロジャースのコンビによるミュージカルの王道作品♪後にジーン・ケリー主演で艦隊は踊るとしてリメイクされてます。

FTF2.jpg FTF3.jpg FTF4.jpg

ベイク(フレッド・アステア)は元ショーダンサー。コンビを組んで踊っていたパートナーにプロポーズしたが断られ、今は水兵に志願して戦艦に乗っている。
立ち寄った港のダンスホールに出かけたベイクは、そこでかつてのパートナーシェリー(ジンジャー・ロジャース)と再会を果たし、このままうまく復縁できそうな気配もあったが・・・。
ベイクのせいでシェリーがホールをクビになったり、同僚の女性問題で話しがややこしくなったり、当然揉めに揉めます。まぁ、映画はそうでなくちゃね (〃⌒∇⌒)ゞ

FTF5.jpg FTF7.jpg FTF6.jpg

この時代だからダンスシーンはもちろん編集一切なしの超長回し一発撮りです。
つまり大勢いるバックダンサーの一人でもミスすれば最初から撮り直すわけでしょ?
しかもアステアは完璧主義だから、わずか5分のシーンに二日も費やしたとか ( ̄□ ̄;)

あ、そう言えばこの映画ではちょっと違った見どころもあります!
アステアがくわえ煙草でピアノを弾くんだけど、これがまためちゃめちゃ上手いのですよ♪
そしてドレスが定番のジンジャー・ロジャースが・・・ミニで踊ってます。大サービス(笑)
posted by モンコ at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 : ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

AC/DC / パワーエイジ

POWERAGE.jpgCDレビュー 第69回目
AC/DC / パワーエイジ(1978)

オーストラリアのバンドでありながら前作まででイギリスを完全に制覇したAC/DC。遂にアメリカのマーケットも射程圏内に捉えた5thアルバムです ぴかぴか(新しい)
なぜかこれは地味な作品と評価されがちですが…なんでだよ!?前にも書いたけど名曲Riff Raffだけでもこのアルバムはロックの最高峰に輝く価値がありますって!

ACDC_CD.jpgところでこのコーナーは1970年代の音源に的を絞ってるのに、AC/DCはすでに4回も登場してますね。
まぁ、どれだけ好きかってことですよ♪数えてみたらAC/DCだけで13枚も持ってたりして (〃⌒∇⌒)ゞ
でもね、おいらも高校時代に初めて聴いたときの感想は、
「遅くてカッコ悪ぃ。」 でした。まだ耳が幼かったんだな(笑)
posted by モンコ at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

レトルト仁義 vol.5

珍しくちょっと間が開きましたが、久々のレトルト仁義です!
休日のお昼に食べる確立が高いんだけど・・・ほら、休日が全然なかったもんで あせあせ(飛び散る汗)

LEEx10.jpg江崎グリコ LEE 10倍
で、今回は江崎グリコさんのLEE。x10バージョンです♪
x20バージョンが食べたかったけど売ってなかったのね。
まぁx10でも十分過ぎるくらい辛いんだろうけど、おいらにはこれぐらいがちょうどいい感じ (= ̄∇ ̄=)b

これはパッケージを変えながらもかなり息の長い人気商品だよね ぴかぴか(新しい)
LEEの歴史について学びたい人は是非こちらをどうぞ。 (いねぇよ、そんな人)

LEE_Lineup.jpgでも歴史を調べててびっくりです!
なんとこの3種類以外に、過去には赤いLEE30倍なんて恐ろしい商品も存在してました ( ̄□ ̄|||)

それは素人衆には無理だろ!?あ、おいらは大丈夫。プロだから(笑)
posted by モンコ at 21:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 食 : レトルト仁義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

ずどどどど!

荷台.jpg何度か速度超過で捕まったこともありますが あせあせ(飛び散る汗) おいら基本的に安全運転です。なぜなら車に大量の楽器を積んでるから。
昨日はいつもより少しスピードが出てたようで、普段ならなんなくクリアできるカーブに差しかかった時・・・
積んでたドラムがずどどどど!と ( ̄□ ̄;) ヒィ〜ッ!

この通り綺麗に積んでるから崩れはしないけど、すべてが片側に移動!みたいな(笑)

我が家の物置は例の地震後に旧我が家から運び出したままの荷物でいっぱいになってるし、
楽器用の倉庫欲しいよなぁ。欲を言えば完全防音の個人スタジオが欲しいけど ( ̄ー ̄;)
posted by モンコ at 07:56| Comment(10) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。