2007年05月31日

つうか(BlogPet)

きょうもんろうは、ミリタリーみたいなグリップした?
そしてモンコが信頼すればよかった?

プチ謹慎期間中のモンコさんはひたすら部屋でおとなしくD V D鑑賞に専念して今日は超久しぶりのレトルト仁義!ハウス食品カレーマルシェぴかぴか(新しい)高級感ってほどじゃないけど微妙にお上品なカレーかな?それもそのはず。
H Pを読むと女性的・おしゃれなイメージを狙ってる商品だとか。
ならおいらが食べちゃダメぢゃん!(笑)マッシュルームがいっぱい入ってる感じがさすが本格欧風カレーって知らないけどさ…。
でもこれ辛口とは言っても全然辛くないんだよ!前に一度食べたとき「ん?甘くね?」って感じ♪いや、欧風カレーって感じたのを思い出しましたが…相変わらずカレーも食べてました。
映画の話しは明日にしてましたが…相変わらずカレーも食べてました。
そんなわけで食べる前からタバスコをスタンバイ(o ̄− ̄o)/これをかけると本格欧風だろうがなんだろうがラテン・テイストに変身します。
つうか、すき家の辛口カレーの味になりますよ(笑)

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:06| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

レトルト仁義 vol.7

鳥肌1.jpg小野員裕の 鳥肌の立つカレー
さぁ、どうだ!(いや、そう言われても・・・)
これ見つけたとき小さくガッツポーズ出ちゃいましたから(笑)
MCC食品という会社が出してる、その名も鳥肌の立つカレー
店で見たときはチキンカレーキーマカレー、そしてこの牛挽き肉と豆のカレーの3種類が並んでました。
でもメーカーさんのHPを見るとなぜかこのカレーは載ってないのです ( ' ∇ ' ;)
せっかく新製品出したんならちゃんとPRしようよ!MCC食品さん!

鳥肌2.jpgで、とっても気になるのが小野員裕さんとやら。
員裕と書いてかずひろと読むそうな。パッケージにはカレー研究家と書いてありますが、文筆家・出張料理人・フードプロデューサー等々、マルチな活躍をされてるそうです。知らないけど。
この小野さんの熱い思いが詰まってるわけね・・・。

でもまだ食べてないんですよ。とりあえず買ったことが嬉しかったので先行ロードショーです♪
本当に鳥肌が立つくらい旨かったかどうかは後日レポートと言うことでよろしく銅像(笑)
ちなみにお値段は 398円 。高ぇよなぁ・・・これでまずかったらショックだよなぁ あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 22:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 食 : レトルト仁義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

ひげ。

ichiro.jpg最近またひげを生やしてますが、ひげは薄い人の方が絶対似合うよね?あ・・・写真はイチローです。誤解なきように(笑)
だってイチローの 「剃ってないだけ」 みたいな無精ひげなんか、めちゃめちゃカッコいいじゃないっすか♪
おいらみたいな剛毛タイプが伸ばすと、ちゃんと形を揃えないといけないからすごく面倒なんですよ ( ̄ー ̄;)

バリカン1.jpgそこで登場するのが、この家庭用バリカン
4年ぐらい前まではいつもひげ付きの顔だったから、わざわざひげの手入れのためだけに買ったアイテムです。
T字カミソリで剃ってると生え際のラインを揃えるときについつい行き過ぎちゃったりするからね あせあせ(飛び散る汗)
こいつを使うと綺麗にラインが作れます♪

バリカン2.jpgそしてカットするときにはこの坊主用スペーサーを装着!
ほら、そうするとあごのカーブに沿って全体を均等な長さにカットできるでしょ?ちなみに4種類のスペーサーが付いてます。
どうもおいらのひげは濃いだけじゃなくて異常に伸びが早いみたいで、このとおり手入れがホント大変なんですよ。。。
・・・なら、伸ばさなきゃいいぢゃん ( ̄− ̄)
posted by モンコ at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

シャレード

おいら的にはどうも当たり外れが大きい気がしてならないのがオードリー作品。ファッションショーとして楽しむしかないような作品もあるもんなぁ。いや、あくまでもおいらの見解です ( ̄− ̄;)
でもこの作品は大好きです!軽くコメディも絡めたオシャレなサスペンスですね♪

CH01.jpgシャレード(1963)
原題 CHARADE

ちなみにオリジナルのタイトル画面は静止画だと妙に寂しい絵になるので、この画像は劇場版予告から拝借しました。
凄く素敵なオープニングですが静止画では伝わらんのです あせあせ(飛び散る汗)

CH05.jpg CH06.jpg CH07.jpg

近々離婚を考えているレジーナ(オードリー・ヘプバーン)が雪山でのバカンスから戻ると、夫が他殺体で発見されたことを聞かされる。どうやら夫は25万ドルもの大金を横領していたらしい。
これまで知らなかった夫の素性が次第に明らかになっていく。
そしてレジーナはその金を取り戻すべく現われた謎の男達に追われる羽目に・・・。

写真の方は気にしないで下さい。ストーリーとは関係なく怯えたオードリーの3連発です(笑)

CH02.jpg CH03.jpg CH04.jpg

で、共演の俳優陣も素敵ですよ♪
まず左のケイリー・グラント。共演って言うより主役だよね。うちでこれまで紹介した作品では、この11年前のモンキービジネスでジンジャー・ロジャース、そしてマリリンと共演してます。
真ん中はジョージ・ケネディ。この人もたまに見かけるけど、さて何に出てたっけ?見ての通り悪役ですが、裏切り者とニセ者だらけの中で彼はある意味一番の正直者かも知れません。
そして左がジェームズ・コバーン。くぅ〜っ、カッコいいねぇ♪手足の長さ、そして声の渋さ、そして不気味な笑顔、おいらの大好きな俳優さんです。荒野の七人はこの3年前かぁ・・・。

意味不明なレビューになりましたが、超有名な作品だからおいらが解説するまでもないよね?
posted by モンコ at 23:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画 : オードリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

楽(らく) & さけ手帖

FourRosesBlack.jpg心とろける、薔薇のウイスキー。
”フォアローゼズ ブラック ”
微妙な句読点の入り方にも味がありますが、お洒落な大人の酒のイメージがぷんぷん漂ってきます♪
しかも背景にはおいら愛用の真赤なドラム、そしておいら愛用のギターと・・・もう嬉しい限りのナイスなショットですね ぴかぴか(新しい)

techo.jpgもちろんおいらが家でバーボンなど飲むわけがありません。だって似合わないでしょ?おいらがバーボンなんて(笑)
このカッコいい広告は行きつけの酒屋やまやさんでもらった小冊子さけ手帖に載ってたんですよ (〃⌒∇⌒)ゞ

raku.jpgちなみに今回買ったのもやっぱり焼酎。4リッター入りのペットボトルです。しかも特売品だからたったの1,450円 あせあせ(飛び散る汗)
さすがにこの焼酎じゃフォアローゼズみたいなお洒落な広告は作れないよね。そんなの作ってたら採算取れないだろうし(笑)
でもおいらの回りでは普段ウイスキー飲んでる人ってほとんどいないんじゃないかな?たぶん全国的にそうだよね?たまにはミュージシャンっぽくジャックダニエルでも買って飲んでみるか・・・。
posted by モンコ at 22:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ライオット / NARITA

NARITA.jpgCDレビュー 第76回目
ライオット / NARITA(1979)

予告通り前回に引き続き RIOT(ライオット)です。
この2ndアルバムもホント最高ですよ!
1stアルバム収録の名曲WARRIORのカッコ良さにさらに磨きがかかったタイトル曲NARITAはまさに鳥肌モノ。哀愁のツインリードが豪快な疾走感に乗って駆け回ります!これはハードロックのインストルメンタルとしては間違いなくトップクラスに位置する曲でしょう。

ところでこのバンドが今いち脚光を浴びなかった原因…おいらはこう考えます。
楽曲もバンドとしてのバランスも申し分なかったものの、カリスマ性を持ったスタープレイヤーがいなかったこと。同時期にデビューしたヴァン・ヘイレンは対照的にめちゃめちゃ華やかな存在だっただけに、彼らが地味に見えるのも当然です。
そして間違いなく名盤 ぴかぴか(新しい)CDぴかぴか(新しい) と断言できる1stもこの2ndもファイヤーサインと言う超マイナーなレーベルだったから、おそらくまともなマネージメントもしてもらえなかったんじゃないのかな?レコーディングの環境も悪かったらしくサウンドのショボさはハンパじゃないです。
しかも皮肉なことに3枚目以降は格段にサウンドが向上したのに、逆に楽曲のクォリティは下がっちゃいます。たしかに3枚目もいいアルバムだけど、WARRIORNARITAと肩を並べるほどの楽曲は見当たりません…残念だなぁ ( ̄ー ̄;)

以上、2回に渡り悲運のバンドライオットについて語ってみました。
posted by モンコ at 23:08| Comment(6) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

お勉強

book1.jpg会社の帰りに本屋さんに立ち寄ったらこんな本を発見!
マリリンについてはほとんどの出演作を観てるし、書籍も持ってるので知らないことはないに等しいんですが・・・これ凄いや!
この内容でたったの1,000円とは驚きです! ( ̄□ ̄|||)
本人のインタビューや未公開の(少なくてもおいらは初めて観る)写真もあるし、日本公開時のパンフ等々レアなネタが満載。
昔のパンフレットは劇場ごとに作っていたらしいから色んな種類が存在するみたいですよ。
これで勉強すればさらにマニア道を究められそうだね♪永久保存版に決定 ぴかぴか(新しい)

book2.jpgでも本屋さんに立ち寄った本当の目的はこっちでした(笑)
月刊GUN誌の情報だけに頼ってるとどうしても知識にムラが生じてしまうので、銃砲店の店主としてはこうした最新の総合カタログを読んで幅広く勉強しておかないとね ( ̄ー ̄;)

ちなみにこちらは1,500円。。。マリリンより高ぇのかよ!
posted by モンコ at 12:54| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうは(BlogPet)

きょうは、もんろうが俳句を詠んでみようと思うの

 「国民や 固定されたし 資料かも」


*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:28| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

踊る大紐育

足の故障で歩くのもままにならなかったこの数日・・・部屋でのんびり映画を観てました。
たまにはこんな予期せぬ休暇もいいかも知れませんね。痛いのは嫌だけど ( ̄ー ̄;)

OTT01.jpg踊る大紐育(1949)
原題 ON THE TOWN

ニューヨークを舞台にジーン・ケリーフランク・シナトラらが華麗に歌って踊るミュージカル映画の大傑作♪・・・なんて書いてるけどおいらも去年までは全然知らかったのよ (〃⌒∇⌒)ゞ

OTT02.jpg水兵のゲイビー(ジーン・ケリー)チップ(フランク・シナトラ)オジー(ジュレス・ムンシン)の3人は、ニューヨークで24時間の休暇をもらい張り切って街へ繰り出す。
だからって船から降りた途端にいきなり歌い出すなよ・・・と突っ込みたくなりますが、その非日常的空間がミュージカルの魅力ですから、好きなだけ歌って踊ってもらいましょう(笑)

OTT03.jpg OTT04.jpg OTT05.jpg

地下鉄に乗った3人の水兵達。そこでゲイビーは月間ミス地下鉄アイヴィ嬢のポスターに一目惚れ♪休暇はたった24時間なのに、ゲイビーは彼女を探しニューヨークを奔走する!
途中チップは女性タクシードライバーに、そしてオジーは博物館で出会った女性学者に気に入られそれぞれ恋が芽生える。刻々と時間が過ぎて行くなか、みんなで協力したり、自分の恋の方が忙しかったりしつつもアイヴィ探しは続く。。。

OTT06.jpg OTT07.jpg OTT08.jpg

つうかタクシードライバー人類学者がこんなに歌って踊れるわけねぇだろ!そもそもおまえらだって水兵だろ!・・・なんて無粋な突っ込みは置いといて(笑)
この写真見ただけでも楽しい雰囲気が伝わってくるでしょ?ホント素敵です v(= ̄∇ ̄=)v
そして凄いのが、主役のジーン・ケリーとアイヴィ役のヴェラ・エレン!ダンスシーンのどこで一時停止をかけても視線にも表情にも一分の隙もないんですよ!?
かなり単純なストーリーだけど、それでいいんです。だってそれがミュージカルだもの ぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 : ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

国民の義務

納税通知書.jpg五月。皐月と書いてさつき。英語ではMAY
この爽やかな新緑の季節に…毎年気分をぶち壊す物が届きます。それは納税通知書 (@_@;)
しかも自動車税と固定資産税の複合技。。。
自動車税の納付期限は5月31日。固定資産税は4期に分けて払えるけど1期目はやっぱり5月31日 あせあせ(飛び散る汗)

Q&A.jpgさらにおいら大事なことを忘れてました。つうか無意識に忘れようとしていたのかも知れませんが(笑)
今年の固定資産税がめちゃめちゃ高いのです!去年までの倍ですよ、!なにかの間違いかと思って(ないない…)添付資料を読んでみたら、なるほどそういう事ね ( ̄− ̄;)

早いものでおいらが家を建てて今年でもう4年目。
去年までの3年間は固定資産税が2分の1に減額されてたそうですよ。だから倍になった今年の納税額が正規の額。つまりこれからは毎年この額ですよ、と。

えぇ、国民の義務ですからもちろん払いますよ。払うけどさぁ .・゜゜(T△T)゜゜・.
posted by モンコ at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

懺悔

HOS1.jpg本来なら今日もバンドのお仕事が入ってまして、夕方会場入りで約1時間近く演奏するはずだったんですが・・・
おいらの足はまだ完治せず、土日も急患扱いで抗生物質を点滴してもらってるザマです ( ̄ー ̄;)
でも人がいない病院って風情があっていいですね(笑)
せっかくだから写真でも撮っておきましょう カメラ

HOS2.jpgそれにしても、いつも25分ぐらいで終わるはずの点滴が30分経ってもまだ半分しか減ってないってどういうこと? ( ̄□ ̄|||)
気にしてなかったけど、こりゃ薬の落ち方どう見ても遅いだろ?
看護婦さんを呼ぼうにも違う急患の対応で忙しそうだし・・・
ま、いいや。寝ようっと。。。

とにかくそんなわけでバンドメンバーの皆さん、今日はおいら一人のためにイベントのキャンセル、本当に申し訳ありませんでした m(_ _)m
あ・・・バンドメンバーにはこのブログ教えてないから謝っても無駄か(笑)
posted by モンコ at 23:22| Comment(6) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライオット / ロック・シティ

RockCity.jpgCDレビュー 第75回目
ライオット / ロック・シティ(1978)

さてさて、今回のレビューはおそらく誰も知らないであろうアメリカのバンド RIOT(ライオット)
今もギターのマーク・リールを中心に断続的に活動はしてるようですが、おいらの好きなライオットは1stと2ndだけなので現在の活動には興味なし(笑)

これは彼らの1stで、おいら的にはロック史に残る名盤だと思うんですが…このバンド、評価低いんだよなぁ ( ̄ー ̄;)
彼らの特徴は何と言ってもメロディのセンス。特に名曲WARRIORの哀愁を帯びた旋律はモロ日本人好みですよ。この曲は当時ロックに興味のない友達に聴かせてもみんな気に入ってくれた記憶があります。他にもバラエティに富んだ珠玉のナンバー目白押しの名盤です♪
でも今はこれ中古か輸入盤でしか入手できません。おいらもかなり苦労して入手しました あせあせ(飛び散る汗)
それにネットで探しても当時の写真は全然ないの!やっぱり評価低いのね ( ̄∇ ̄;)

次回のCDレビューもライオットです。引き続き彼らの魅力敗因について考えます(笑)
posted by モンコ at 09:57| Comment(2) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

アラスカ魂

今回のオールドシネマはジョン・ウェイン主演で軽くコメディの入った痛快アクション物♪
西部劇なのに銃撃戦はほとんどなくて素手の殴り合いの方が多いです。でも、このコメディ・タッチの大乱闘がガンアクションに引けをとらないくらい痛快ですよ (o ̄∇ ̄)ノ" イェ〜イ

ALA01.jpgアラスカ魂(1960)
原題 NORTH TO ALASKA

誰もご存知ないでしょうが、ジョニー・ホートンが歌ったこの映画の主題歌は当時大ヒットして今でもカントリーの名曲です♪

ALA02.jpg ALA03.jpg ALA04.jpg

舞台はゴールドラッシュに沸く1900年のアラスカ。サム(ジョン・ウェイン)とジョージ、そして弟ビリーの3人は巨大な金鉱を掘り当てた。サムは工事用の機械の買い付けに一旦シアトルに戻るが、相棒ジョージから故郷に待たせている婚約者を連れてくる役目も頼まれる。
ところがサムが訪ねてみるとその婚約者はすでに違う男と結婚していた・・・。
サムは相棒のため盛り場で出会った娘ミシェールを婚約者の代わりにアラスカに連れて帰る。

ALA05.jpg ALA06.jpg ALA07.jpg

しかしミシェールはサムからのプロポーズと勘違いして承諾しアラスカ行きの船に乗った。
アラスカで待っていた相棒の弟ビリー(まだ17歳)は、町から突然やってきた美しい大人の女性にすっかり舞い上がってしまい一方的に迫りまくる。
そして当のジョージは婚約者が来ないことに怒るわ、尻軽女を連れてきやがったと怒るわ、出て行け!と騒いだり、やっぱり残ってくれ!と騒いだり・・・熱いっすね、アラスカ ( ̄∇ ̄;)
さらに今度はせっかく掘り当てた金鉱の所有権を巡り、詐欺師との法廷闘争が始まる・・・。

でもこう書くとジョン・ウェインはいかにも友達思いの素晴らしい男みたいですが、この流れの中で一番嫉妬に身悶えしてるのが実はジョン・ウェイン!かなり笑わせてくれますよ(笑)
こんなお茶目な大男ジョン・ウェインもなかなか素敵です ぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 : ウェスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

レトルト仁義 vol.6

プチ謹慎期間中のモンコさんはひたすら部屋でおとなしくDVD鑑賞に専念してましたが…
相変わらずカレーも食べてました。映画の話しは明日にして今日は超久しぶりのレトルト仁義

カレーマルシェ辛口.jpgハウス食品 カレーマルシェ 辛口
今回はハウス食品さんのカレーマルシェ ぴかぴか(新しい)
高級感ってほどじゃないけど微妙にお上品なカレーかな?
それもそのはず。HPを読むと女性的・おしゃれなイメージを狙ってる商品だとか。ならおいらが食べちゃダメぢゃん!(笑)

マルシェ2.jpgマッシュルームがいっぱい入ってる感じがさすが本格欧風カレーって感じ♪いや、欧風カレーって知らないけどさ…。
でもこれ辛口とは言っても全然辛くないんだよ!前に一度食べたとき 「ん?甘くね?」 って感じたのを思い出しました。
そんなわけで食べる前からタバスコをスタンバイ (o ̄− ̄o)/
これをかけると本格欧風だろうがなんだろうがラテン・テイストに変身します。つうか、すき家の辛口カレーの味になりますよ(笑)
posted by モンコ at 22:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 食 : レトルト仁義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうは(BlogPet)

きょうは、田舎へ競技したかった。


*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:14| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

足が痛い!

数日前から嫌な予感はあったんです。最近急に走り込みを再開したもんで足の裏に何箇所か水ぶくれが出来てましてね。それを自分で針挿して絞ったりしてたわけです。
そこからばい菌が入って化膿したようで…昨日はそんな状態での演奏でした ( ̄ー ̄;)

ひふか1.jpgそして昨夜からはズキズキと激しい痛みが出てきて歩くこともままならず!そんなわけで今日は会社を早退して皮膚科へ 病院
あっ、汚い足をすみませんね(笑)
ガーゼを貼ってるので実態は見えませんが、相当腫れてます。
それでも看護婦さんがいなくなったのを見計らってカシャッ♪

ひふか2.jpgそして血液検査もするとかでベッドへ移動。。。
カーテンを引いたこの閉ざされた空間が好きです (= ̄∇ ̄=)b
「点滴の準備しますのでちょっとお待ちくださいね」 と、看護婦さんがちょっと目を離した隙にカシャッ♪

ひふか3.jpgえぇっと、これは抗生物質ってやつですね。
どこぞのリラクティブマシンのような心地良い眠りは期待できない
けど、まぁ痛さのあまり全身が疲れてたのでひと眠りしましょう。
「終わりましたらブザー鳴らしてくださいね」 と、看護婦さん去ったのを確認してからカシャッ♪
あと2、3日はちょっときついかな?まぁ…自業自得です あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 21:03| Comment(13) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

奥松島まつり

2007-5-13-1.jpg今日はバンドの営業でした。これまた毎年お声をかけていただいてる、地元恒例の行事で奥松島まつり
海の幸・山の幸の販売、フリマ、各種露天、そして色んな郷土芸能のオンパレード♪たぶんうちらも郷土芸能に入るのでしょう。もう郷土芸能でも大道芸人でも好きなように呼んでください(笑)
現地に到着してからはあちこちうろつきっぱなしで全然写真は撮らなかったもんで、一応ポスターだけ載せておきます ( ̄ー ̄;)
でも、今日のイベントはうちらにとってはすごくラッキーだったけど、昼以降がめちゃめちゃ大変だったんですよ・・・。

2007-5-13-2.jpgうちらの演奏が終わって間もなく凄まじい突風が吹き始めてテントも飛ばされそうな勢い!あの後イベント続けられたのかな?
実行委員の皆様、本当にお疲れ様でした。おいしい時間帯の出番に心より感謝いたします m(_ _)m

あ、知り合いが写メをくれたのでとりあえずライブ写真GETです。まぁ、こんな感じ♪
posted by モンコ at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

タネ無法地帯

2Lが88円.jpg近所のスーパーまでちょいとお買い物。
たまごの特売だから買ってこい、とな。へぇ〜い・・・。
うん、でもたしかに安いです。2Lが88円(税別)とは超破格値どんっ(衝撃)
かと言って、そんなに買い溜めしても仕方ないから20個ね(笑)
えぇっと、あとほうれん草のタネ買ってこい、とか言ってたな。
タネ、タネ、と・・・え゛!こんなに種類あるの!? ( ̄□ ̄|||)

たね1.jpgたね2.jpgたね3.jpgたね4.jpgたね5.jpg

なんとなく名前がカッコいいから、剣葉ほうれん草 ってやつにしてみようかな?
いや、名前だったら スプリングほうれん草 の方がさらにオシャレな気がするよなぁ・・・。
うぅ〜ん、 サンライト法蓮草アクティブ法蓮草 ・・・もうわけわかんねぇよ (@_@;)
キングほうれん草 に至っては名前の下にボーカルって書いてありますが?なんなの?

たね6.jpg たね7.jpg たね8.jpg たね9.jpg

謎のタネは続きます。もはや何のタネなのかまったくわからない 瀬戸パラマウント
無駄に景気のいい名前のとうもろこし みわくのコーン ゴールドラッシュ
かなり昔からあった人気品種 さつきみどり。あ、これきゅうりの名前ですよ あせあせ(飛び散る汗)
そしてミニトマトの アイコ 。。。タネ業界、けっこう熱いです(笑)
posted by モンコ at 23:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

キッス / ラブ・ガン

LOVEGUN.jpgCDレビュー 第74回目
キッス / ラブ・ガン(1977)

キッスのアルバムも登場回数がずいぶん多いですね。かったるくてもワンパターンでも好きなモノは好きなんです!
ただしライブの名盤ALIVEU以降はまったく興味がなくなっちゃったので、このラブ・ガンはおいらが好きだった時代のキッスの最後のスタジオアルバムに当たります。

これまでと較べるとハードなものはよりハード、ポップなものはとことんポップ、と曲のキャラがはっきり出てます。Tomorrow And Tonight Plaster Caster あたりの陽気なR&Rナンバーが最高♪ 「もうちょっと何かやってくれよ ( ̄∇ ̄;) 」 と思わず突っ込みたくなるエースのギターソロの物足りなさもまた快感(笑)

KISS005.jpg
posted by モンコ at 22:55| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

ハーレー vs オレンジ号

はーれー.jpg先日信号待ちでフェラーリ512TRと遭遇した話しを書きましたが、今日は目の前に誇らしげにハーレーが停まってます。
でも、この派手に飾り立てたサイドカー付きのタイプはどうも成金趣味に見えて好きになれないんですよ ( ̄∇ ̄;)
おいらハーレーは大好きですが、これはポリスマンのコスプレした金持ちツーリングクラブのイメージがあって・・・ちょっとね あせあせ(飛び散る汗)

HD01.jpgもしおいらが乗るなら、こんなやつがいいな♪
このペイントはワイルドを通り越して下品丸出しですが、それでいいんです。おいら、基本的に下品ですから(笑)
まぁ、欲しいと思っても免許もなけりゃ金もありませんがね。
だってこれ排気量は1200ccだし、200万円以上するでしょ?
オレンジ号より高いぢゃん (@_@;)
posted by モンコ at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。