2007年06月30日

仙台銘菓

昨日の夜はseesaaサーバーがトラブルのため緊急メンテナンス中とかで接続不能だったけど、なんだかまだちゃんと治ってないんぢゃない?皆さん、ちゃんと表示されてますか?
おいらのはダメです。seesaaに成り代わりモンコさんがお詫び申し上げます m(_ _)m

haginotsuki.jpgところで、宮城に住むおいらが宮城に住む客人から仙台銘菓を土産に頂戴しました。微妙・・・ ( ̄∇ ̄;)
しかも土産としては最もベタ萩の月(笑)
これって全国的に有名なんだよね?米と一緒で地元にいると世間の評価がまったくわからんのですよ。
あ、でもおいらはこれ食べられないのです。ひとくち食べただけで甘すぎて悲しくなってきます。マジで泣けてくるもんなぁ・・・カスタードクリームって (@_@;)

mizumanjyu.jpgでもこの涼しげな水まんじゅうは好きです♪
こしあん抹茶いちごの三種類があるそうな。
おいらあんこ系、和の甘さだったら嫌いじゃありません。大好きじゃないけど、わりと大丈夫(笑)

ちなみに今回紹介したものはすべて仙台の菓匠三全さんの商品です。別に身内が勤めてるとかで宣伝してるわけじゃなくて、モンコさんお菓子に全然興味ないから・・・萩の月からではどうにもトークを拡大できず、さらにベタな方向に (〃⌒∇⌒)ゞ

他にも色んな銘菓がありますので、詳しくは菓匠三全さんのHPを覗いてみてください♪
posted by モンコ at 23:08| Comment(9) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

ウルフを洗練したブルースマンハウンド(BlogPet)

後世テイラーを紹介しなかったよ
CDレビュー第81回目ハウリン・
ウルフを洗練したブルースマンハウンド・
ドッグ・
テイラーと同じぐらい強烈な名前だね(= ̄)
∇ ̄=)vでもなぜかジャケットは爽やか系です(笑)
前回紹介したライトニン・
ホプキンスはテキサスですが、テキサスとかを喧嘩しなかったよ
ウルフはシカゴのブルースマン
だよ♪


*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

ハウリン・ウルフ / モーニン・イン・ザ・ムーンライト TWO in ONE

moanin.jpgCDレビュー 第81回目
ハウリン・ウルフ / モーニン・イン・ザ・ムーンライト TWO in ONE (1959,1962)

前回の予告通りドロドロのブルースマンが続きます。
このハウリン・ウルフはバンドの名前じゃなくてソロのアーティスト名。直訳すると吠える狼
ずいぶん前に紹介したブルースマンハウンド・ドッグ・テイラーと同じぐらい強烈な名前だね (= ̄∇ ̄=)v
でもなぜかジャケットは爽やか系です(笑)

Howlin'Wolf.jpg前回紹介したライトニン・ホプキンスはテキサスですが、こちらハウリン・ウルフはシカゴのブルースマン。
その中でもシカゴ武闘派と呼ばれる一派があったらしく、その親玉的存在だったそうな。武闘派の定義がわかんないけど、たしかに喧嘩はめちゃめちゃ強そうなおっさんです あせあせ(飛び散る汗)
このアルバムは59年リリースの1stモーニン・イン・ザ・ムーンライトと、62年の2ndハウリン・ウルフを1枚にまとめた超お買い得な作品。
年代が年代だから音は悪いけど、バンドスタイルで意外に洗練されたサウンドです。つまりこれが後世に受け継がれる王道ブルースの元祖なのかな?とにかく渋いっす♪
posted by モンコ at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | CD : BLUES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

スイング・タイム<有頂天時代>

さて恒例のオールドシネマですが・・・またハンパじゃなく古いミュージカル映画だよ〜♪
実はレビューを書き終わってるのにUPしてない西部劇が数本あるんですが、どうも最近は西部劇の気分じゃないんです。ガンマンの風上にも置けないやつですね(笑)
まぁ、そのうち気が向いたら怒濤の西部劇特集をやるかも知れません (〃⌒∇⌒)ゞ

ST01.jpgスイング・タイム<有頂天時代>(1936)
原題 SWING TIME

フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャースのコンビ作品を採り上げるのも今回で4作目かな?なんたってモンコさんBOXセット買ってますからね。普通買わないよなぁ・・・ ( ̄− ̄;)

ST02.jpg ST03.jpg ST04.jpg

ラッキー(フレッド)は場末のショーダンサー。ダンスは一流でも博打好きが玉にキズ。
結婚する予定の女性もいるが、看板役者のラッキーに抜けられては困るダンサー仲間達の妨害工作に遭って結婚式に大幅に遅刻。花嫁の父親を激怒させてしまう。
そして 「仕事で成功して大金を稼ぐまで結婚は認めない」 との厳しい条件を出される。
そこでラッキーは仲間を見捨てて、一攫千金を企み一文無しでニューヨークに乗り込む!

ST05.jpg ST06.jpg ST07.jpg

そこでラッキーはダンス教室の先生ペニー(ジンジャー)と出会いひとめ惚れ 揺れるハート (おい!婚約者は!?) 早速初心者のふりをしてダンス教室に入るが・・・。
結局(つうか当然)二人はダンスで脚光を浴び、そして博打でも勝ちまくり念願の大金を手にするわけですが、ラッキーは婚約者を地元に残して来てるわけだからそう簡単にまとまる恋物語じゃありません。・・・簡単にまとまるんだけどさ ( ̄∇ ̄;)

この時代のミュージカル映画すべてに言えますがストーリーはホントにチープです♪
でもそれを補って余りある浮世離れした華やかさがあるんだよね。この 「浮世離れ感」 こそが病みつきになっちゃう理由かも知れません (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 23:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 : ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

すべてのいいアセに。

sb1.jpg爽やかすぎてこのブログには似合いませんか? ( ̄∇ ̄;)
最近シーブリーズスーパークールって言うボディシャンプーを使ってましてこれがなかなかいい感じなんですよ。
ボディシャンプーはおろか普通のシャンプーでさえ銘柄には全くこだわらないおいらですが、これはかなり気に入ってます♪
いっそのこと全部シーブリーズにしてみようかな。。。

sb2.jpgそんなわけで早速薬局に行って、まずディープウォッシュスクラブを購入。落ちにくいオイリーな汚れもさっぱり落とすそうな。
ふっ・・・おいらのオイリーはハンパじゃないっすよ(笑)
そしてシャンプーのコーナーを見たら、なんとキャンペーン期間中でシャンプーとコンディショナーがセット297円
なんだかすごく得した気分です (= ̄∇ ̄=)v

それにしてもHPまで実に爽やかですね ぴかぴか(新しい) これ・・・おっさんが使ってもいいの?
posted by モンコ at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

ホ〜テルはリバ〜サ〜イ♪

今夜は久しぶりの営業でした。あ、バンドのね。場所は石巻市リバーサイドホテル
先月はおいらの足の負傷のせいで営業を数本断らざるを得ない状況で、バンドには金銭的にも迷惑(収入減)をかけてしまいましたが・・・夏の営業ラッシュは頑張りますよ〜♪(o ̄∇ ̄)ノ"

20070623-1.jpgちなみに今夜はホテル6Fのレストラン貸し切りで、若くして急逝されたクラブのママさんを偲ぶ会。常連のお客さん達が 「楽しく送り出してあげよう!」 と言う主旨で企画したパーティーです。
うちらみたいなのを呼んでくれた上に、ドッカンドッカン花火まで打ち上げる荒技!この主催者ハンパじゃねぇ! ( ̄□ ̄|||)

ラストは花火とのコラボで事前にリクエストを頂戴していた 「見上げてごらん夜の星を」 を演奏しましたが、花火と演奏のハマリ具合に不覚にもドラム叩きながら涙が流れました・・・。

20070623-2.jpg 20070623-3.jpg 20070623-4.jpg

今夜はパーティーの主旨を考えて静かなスタンダードジャズ中心の地味な演奏ではありましたが、なんだかこんな心温まる営業もいいもんですね♪
で、そんな状況ですからもちろん演奏中の写真は撮れてません あせあせ(飛び散る汗)
控え室で待機中の・・・まるで殺し屋のようなステージ衣装のメンバー()と、レザーの手袋でさらに殺し屋テイストの強いモンコのあごから下の写真()でもどうぞ ( ̄ー ̄;)
posted by モンコ at 23:39| Comment(8) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

またUSEN・・・。

この前USENさんのクジ引きでめでたく2等賞を当てた話しをしましたが(笑)
今度は違う店でUSENさんのキャンペーンらしきものに遭遇。ところが担当の男女2人は延々と談笑中で、歩いてる買い物客に声をかける気なし。ダメぢゃん、こいつら。
だから、こちらから近づいてみる。 「これ、なんですかぁ?」 ← 物好き ( ̄∇ ̄;)

mobile0.jpg例の当選おめでとう方式はやめたようで、契約(その場でな・・・)していただける人には無料でこれを差し上げます♪とのこと。
車で楽しむ衛生デジタル放送。その名もモバイルUSEN ぴかぴか(新しい)
もしやこの前の1等賞はこれだったのかな?
詳しいスペック等はこちらのHPを確認していただくとして(笑)色々なプランがあるようですが、一般的なプランだと月額受信料は3,000円ちょっとらしいです。けっこう安いっすね。

普通に買えば5万円以上するらしいので、欲しい人にはすごく嬉しいキャンペーンでしょう。

mobile2.jpgただしこれ3年契約が基本。1年未満で解約すると退会手数料5,250円買取費用が45,000円かかります。受信できなくなった本体を45,000円で買い取るなら、そりゃ月額受信料を払い続けた方が得ですわ。仮にまったく使わないとしてもね あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 22:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

うなぎ

sukiya-1.jpgある晴れた休日・・・細かいことを言えばUSENのクジ引きで2等賞を当てた、あの直後なんですけどね (〃⌒∇⌒)ゞ
昼飯を食べにいつものすき家に入る。ここしかないの?って言うくらい毎度すき家ばっかりですが・・・ここしかないんだよ(笑)
そしたら牛丼屋なのに夏期限定メニューでうな丼なんかも始めたようです。うなぎなんて久しく食べてなかったな あせあせ(飛び散る汗)

sukiya_unadon.jpgさすがに客でごった返す店内のカウンターで写真を撮るのは恥ずかしかったので、写真はすき家のHPから拝借。
さほど旨くもないけどまずくもないっすね。まぁ、550円にしては上出来じゃないでしょうか?

hitsumabushi.jpgそうそう!うなぎと言えば・・・ひつまぶしってありますよね。
おいら一度も食べたことがないのですよ。テレビのグルメ番組でしかお目にかかったことのない幻のメニュー ( ̄∇ ̄;)
皆さんは食べたことありますか?ひつまぶし
うちの地域にもあるのかどうか本気出して探してみます♪
posted by モンコ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

円で好評発売中(BlogPet)

今日、モンコが
これもやっぱりサイレンサーとライトが標準装備でカッコいいライトニンケースまで付いてます♪エアガンメーカーのマルゼンさんから20,790円で好評発売中(= ̄∇ ̄=)v
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:25| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

ライトニン・ホプキンス / モジョ・ハンド

mojo_hand.jpgCDレビュー 第80回目
ライトニン・ホプキンス / モジョ・ハンド(1960)

おいら手持ちのCDからほぼ1970年代物に的を絞って書き殴ってるこのコーナーも今回が80枚目です。
別に記念企画ではありませんが、これから3回ほど渋いブルース爺ぃを採り上げてみようと思います♪
ドラマーじゃなくてギタリストとしてのモンコはブルースからも多大なる影響を受けてますので (o ̄− ̄o)b

Lightnin'Hopkins.jpgこちらテキサスのブルースマンライトニン・ホプキンス爺ぃ。
ブルースを形容する時には、よく泥臭いなどとと言う表現が使われがちですが、皆さん泥の匂いって知ってる?とりあえずこれを聴いみましょう。本物の泥の匂いがします(笑)
彼のブルースは基本的にアコギの弾き語りですが 「これでもか!」 ってぐらいに強烈なソロをガンガンぶちかます様は、むしろ弾き倒しスタイルと呼んだ方が適切でしょう。
地の底から響いてくるようなドスの効いた歌声もホント最高♪
ちなみにこのアルバムは彼の代表作であり、ブルース界屈指の名盤でもありますよ ぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | CD : BLUES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ぴんきり

世の中には 「ぴんからきり」 なんて言う表現がありますよね。
でも高い方がぴんだっけ?安い方だっけ?よくわかんないで使ってます ( ̄∇ ̄;)
で、缶ビール界にもやっぱりあります。ぴんときり。
発泡酒その他の雑種なんて言うビールもどきもあるけど、今回は本物のビールの話しです ビール

streitberg_bier.jpgまずこちら♪シュトライトベルグって読むんだったかな?
ちゃんとしたドイツ製のビールで原材料は麦芽とホップのみ。
行きつけの酒屋やまやで輸入ビールフェアをやったときに買って飲みましたが、なかなかコクのあるいい感じのビールでした。
でも、そのフェアで仕入れすぎたのか・・・前は168円ぐらいしてたはずなのに、なんと今は1本88円で売ってます(笑)

gingakougen.jpg次はこちら♪銀河高原ビール(ヴァイツェン)。
缶のデザインだけでも十分に高級感が漂ってきます☆
お値段も350mlで298円とぶっちぎりの高さです。
さてこれはどこのビール会社で出してる製品かな?
ん?東日本沢内総合開発株式会社
なんだその不動産会社みたいな名前は! ( ̄□ ̄|||)
調べてみたら岩手県にある会社なんですね。天然水仕込みの本格派ドイツビールだそうな。
岩手産ドイツビールってのもどうかと思うけど、ドイツ製法ってことでしょう。。。
で、気になるお味の方ですが・・・高いから買いませんでした あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

祝☆2等賞?

yusen-tuner1.jpg昨日ちょっと買い物に出かけたときに店の出口でいかにも大学生のバイト風の兄ちゃんに声をかけられクジを引かされました。
クジ運の悪さは自他共に認めるこのモンコさんがそんな物当たるわけないだろ・・・え?2等?マジすか!? Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
で、商品はUSENCSデジタル音楽放送サウンドプラネットのチューナー及びパラボラアンテナ、そして取付工事も無料だとか。
おいらより兄ちゃんが異常に喜んでいる・・・どうも胡散臭い。

yusen-tuner2.jpg

で、高額商品で取り寄せになるのでちょっとお時間をいただいて説明させてください、と。
要はUSENすべてのチャンネルが聴ける最新機器及び工事費の31,500円が無料ですよ、と。
でも受信料は月額5,500円。これって、どうなのよ?えぇ、もちろん丁重にお断りしました あせあせ(飛び散る汗)
おいらCDには月額5,500円なんてもんじゃない金を使ってるけど、それはCDが欲しいから。
それにほとんど家にいないのに自室に有線いらないって。しかも年間66,000円でしょ・・・。

ネットで調べてみたら、このUSENさんの当選商法に関する記事!もう出てくる出てくる!しかも最低2年契約途中解約する場合34,500円の違約金が発生するとか!? ( ̄□ ̄|||)

担当者との会話の一部始終を解説してくれてた人もいらっしゃいましたが、おいらが昨日交わした会話とほとんど一緒でした。マニュアルに忠実な優秀なバイト君だったようですね。
そう言えばこれらしき営業を女の子がやってるのも見たことあります。もし昨日の担当が女の子だったら・・・おいら契約したかも知れないな。もっと工夫しようよ、USENさん(笑)
posted by モンコ at 12:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

宮城米

精米1.jpgたぶん都会にはこんな物ないんだろうなぁ・・・。
いわゆるコイン精米所
そもそも都会では玄米で米を保管してる家なんてないだろうから、当然必要ないでしょう(笑)
ほら、宮城は米どころだから紙の米袋に詰めて保管している世帯がほとんどで、食べる分だけ精米してくるわけですよ。だから精米所が必要なの (〃⌒∇⌒)ゞ
今日もオレンジ号に30kg袋を積んで行って来ましたよ あせあせ(飛び散る汗)

精米2.jpg 精米3.jpg 精米4.jpg

:10kgあたり100円かかるので300円投入しましてね・・・白度の調整もあります。
:そんで玄米を投入すると、この網から精米機の中に吸い込まれていきまして・・・
:つき上がった米30kgはまた袋に入れて持って帰ってきます。重いっす ( ̄− ̄;)

sasanishiki.jpg hitomebore.jpg manamusume.jpg

まぁ、おかげさまで米だけは常に旨い物を食べてます。
産地に住んでるとよくわかんないけど、泣く子も黙る魚沼産コシヒカリぴかぴか(新しい)のネームバリューには遠く及ばないにしても、宮城米も相当イケてると思いますよ。
頑張れ!老舗ササニシキ♪ エースひとめぼれ♪ ニューフェイスまなむすめ♪
posted by モンコ at 21:15| Comment(14) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

ネットで銃口とか(BlogPet)

半ばはネットで世界などをモンコしなかったよ
もんろうは、ネットで銃口とか、エアガンとか、エアガンです
銃そのモノは上の写真がワルサーPPK/S
とか書いてみるの♪


*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 12:11| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニーよ銃をとれ

今回はいつもとはちょっと毛色の違うミュージカル映画を採り上げてみましょう。
いやぁ、これは見事にツボでした。おいらのストライクゾーンど真ん中です♪(o ̄∇ ̄)ノ

AGYG01.jpgアニーよ銃をとれ(1950)
原題 ANNIE GET YOUR GUN

これはすごく有名な作品なのにDVDはおろか、長い間ビデオ化もされずに来た幻の映画だったみたいですよ。
こんな名作が埋もれていたとは実にもったいない あせあせ(飛び散る汗)

AGYG02.jpg AGYG03.jpg AGYG04.jpg

かつて西部の英雄だったバッファロー・ビル(ルイス・カルハーン)。今は大仕掛けなセットと派手なガンアクションを目玉にしたウエスタンショーの一座を率いてアメリカ全土を巡業している。
巡業で立ち寄った町で一座は天才的な射撃の腕を持つ少女アニー・オークリー(ベティ・ハットン)と出会う。アニーは狩りで生計を立て幼い妹弟を養っている野生児同然の田舎娘だが、射撃に関しては一座の看板スターフランク・バトラー(ハワード・キール)をも凌ぐ腕前!

AGYG05.jpg AGYG06.jpg AGYG07.jpg

そしてアニーは射撃の腕を買われて一座に加わり一緒に旅に出ることになった。
すすけた田舎娘(笑)アニーは次第に垢抜けて美しくなり、ついに綺麗な服を着てショーに出演できるまでに成長する。そして初めはまったく相手にされなかったフランクとの恋も実りそう♪
しかしアニーの人気と実力が高まるにつれ、看板役者フランクのプライドは傷ついて行く・・・。

まぁ、ストーリーはこの通り単純明快です。だってミュージカルだもの (〃⌒∇⌒)ゞ
決してジンジャー・ロジャースのような神技的ダンスシーンがあるわけじゃないけど、歌って踊って弾けまくってるアニーはホントに楽しい気分にさせてくれますよ。もちろん痛快な射撃もね♪
そしてファッションのなんて素敵なこと!これが57年前の作品なんて信じられません ぴかぴか(新しい)

それでは皆さん、是非レンタルで探してみてくださいねぇ〜 (o ̄∇ ̄)ノ"
posted by モンコ at 07:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 : ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ジェフ・ベック / ワイヤード

wired1976.jpgCDレビュー 第79回目
ジェフ・ベック / ワイヤード(1976)

70年代のロック界において三大ギタリストと言えば、エリック・クラプトンジミー・ペイジ、そしてこの人!御大ジェフ・ベック。もちろん過去の人じゃなくて今も現役バリバリのスーパーギタリストであります♪
ただ、おいらが好むいわゆるハードロックの人じゃないし、ブルース系でもないので今いち思い入れは浅いです(笑)

beck.jpg前作Blow by Blowからは、完全にインストルメンタルへ移行したジェフ・ベック。もちろん前作も一般的には名盤と呼ばれてますが・・・ハードロック狂のおいらはあまりインパクトを感じないアルバムでした。ほとんどフュージョンに近いからね ( ̄ー ̄;)
でも本作Wiredも基本的には前作の延長線上にあるものの、疾走感がまるで違います!曲がめちゃめちゃカッコいいです!
1曲目のLed Bootsから、恐ろしくテクニカルなリズムに乗って感情のままに弾き倒してるような鬼気迫るプレイの嵐♪他にもCome DancingGoodbye Pork Pie HatBlue Windとカッコ良くも心地良い曲が満載☆
ちなみにリリースされた1976年には、フュージョンはおろかクロスオーバーと言う呼び名すらまだ存在していませんでした。当時はジャズ・ロック!・・・カッコわる あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 23:47| Comment(5) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

帰ってきた献血魂

移動献血車.jpg先日、近所のショッピングモールで移動献血車を発見!
以前の記事でも書いてますが昨年は献血できる年間総量を超えてしまい、不覚にも約半年間自粛期間だったんです。
そしてやっと解禁になった頃に、足にばい菌入ってるし。。。
だから今回は久々の献血。もう嬉しくてバスに駆け込みましたよ。 「わーい♪」 って叫びたいほどの勢いで ((((o ̄∇ ̄)ノ"

新垣.jpgひどく老朽化したバスの中には献血ルームのような華やかさはありませんが、そこは我慢我慢・・・。
ちなみに献血のイメージキャラクターは去年までは氷川きよしちゃんだったはずですが、いつの間にか代わってたんだね。
このお嬢ちゃんは新垣結衣ちゃんって言うんですか?ポッキー振り回して踊ってるのは見たことあります(笑)

献血戦利品.jpg今回の移動献血は地元ライオンズクラブの主催だったようで、記念品もライオンズクラブからいただけました♪
どうよ?このゴージャスさ ぴかぴか(新しい)
ボックスティッシュ二箱サランラップハンドソープボールペン、そして栄養ドリンクまで付いてましたよ。
ハンドソープもしっかり一流メーカー品のビオレUでした。

Koala.jpgで、ドリンクももちろん一流メーカ・・・ん?なんだ、こりゃ!?

新コアラドリンクぅ!? ( ̄□ ̄|||)
posted by モンコ at 22:49| Comment(14) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

アジト快適化計画

ソファー.jpgアジト用に新しいソファ買いました v(= ̄∇ ̄=)v
今までのは元々安かった上に相当使い込んでたから、座面がボロボロだったんです。でも、ソファ選びって難しいね あせあせ(飛び散る汗)
気に入った形でも色が気に入らなかったり、いいと思えば座面が硬かったり、座面が高かったり・・・値段が高かったり(笑)
で、色には不満があるけど結局オーソドックスなこれに決定。

ここに座って酒飲みながらのんびりDVD鑑賞・・・まさに至福のひとときです♪

電波時計.jpgそしてついでに壁時計も新調してみました。
これまでのはデザインが面白くて雑貨屋で買った超安物!
ところが電池を新品に交換してもすぐ止まるのよ ( ̄− ̄;)
動かない時計ほど無意味な物はないわけで・・・買いました。
デザインが普通すぎて面白くないけど今度のは電波時計です。

最初から狭いのが更に狭くなったけど(笑)まぁ、そこそこ快適なアジトですよ (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 22:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

ある意味鳥肌

RedHeaven.jpg行きつけの酒屋やまやに行ったらワインフェアみたいなことをやってました。3本で1,000円っていうせこいフェアね(笑)
でも、たまにはワインを飲みたい日もあるけど一気に3本買うほどのワイン党でもないし ( ̄ー ̄;)
そんなわけでRED HEAVENという赤ワインを1本だけ購入♪
ちょっとゴージャスなラベルですが、たったの400円です。
姉妹品でBLUE HEAVENという白ワインもあります。はい。

鳥肌3.jpgあぁっ、そうそう!やまやで思い出した!
ほら、この前レトルト仁義で紹介した鳥肌の立つカレー
メーカーHPには2種類しか載ってないのに、この通りやまやにはやっぱり3種類のラインナップが並んでましたよ。

で、食べたんだけど・・・これ、おいらはダメですわ(笑)
まず、全然トロッとしてません。ほとんどスープカレーです。しかも、そのスープにはギラギラと脂が浮いてます。具は豆と、凄まじい量の挽き肉。食べたあとかなり胸焼け感がありますねぇ ( ̄∇ ̄;)
辛さはおいら的には相当いい線行ってますが、モンコ・スペックをクリアしてるってことは、たぶん普通の人には辛すぎると思いますよ。さて・・・誰かチャレンジしてみます? あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 22:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

ロリー・ギャラガー / タトゥー

tatoo.jpgCDレビュー 第78回目
ロリー・ギャラガー / タトゥー(1973)

前にもロリーのこと書いたような気が・・・と、思って調べてみたら去年の6月5日!なんと1年と2日前(笑)
アイルランド出身の彼は1969年に自己のバンドテイストを率いてデビューするも、マネージメントの問題などからバンドは実質2年ほどの活動で解散。その後ソロに転向して大成功を収めたギタリスト兼シンガーです。

R_Gallagher.jpgこのアルバムTattooはスタジオ盤としては彼の最高傑作と呼ばれている、そりゃもうカッコいい作品ですよ♪
おいらとしては去年アップしたPhoto Finishでの少しハードロック寄りのアプローチが好きだけど、ブルースギターとして聴くなら断然このアルバムが上です (〃⌒∇⌒)ゞ
収録されてる曲全部を解説したいぐらい聴き込んだけど、中でもおいらが一番好きなのは100万マイルも離れてだな ぴかぴか(新しい)

ちなみにロリーはローリング・ストーンズからミック・テイラーが脱退したときに加入の誘いを受けてますが・・・リハには参加したものの結局断ってます。当時26歳。いい度胸してるね(笑)
posted by モンコ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | CD : BLUES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。