2007年07月31日

ATOMIC 〜 ベリー・ベスト・オブ・ブロンディ

blondie_best.jpgCDレビュー 第86回目
ATOMIC 〜 ベリー・ベスト・オブ・ブロンディ(1977〜)

ベストアルバムの特集になるとどんどんハードロックから遠ざかって行きますね。
おいらは思い入れが強いバンドは、アルバムをちゃんと聴きたいからベスト盤を買うことはほとんどありません。ベストを買うのはオリジナルアルバムが入手不能な場合か、さほど思い入れのないバンド限定(笑)

debbie01.jpgで、今回はかなり思い入れの浅いバンドブロンディ (〃⌒∇⌒)ゞ
本人も公言してましたが思いっきりマリリン・モンローを意識したルックスのド派手なお姉ちゃんデボラ・ハリーが率いるバンドです。
初期はオールディーズとパンクをミックスしたような独特なサウンドで、ほど良いポップさとドライブ感が売りでした。でも、3rdアルバム以降は徐々にディスコ路線に転向。結果的にはそれが商業ベースで大成功を収め、何と全米No.1ヒットが5曲もあるんです。

debbie02.jpg最もヒットしたのはやっぱりコール・ミーかな?おいらはデビューシングルのX・オフェンダーが一番好きだけど(笑)
ちなみにデボラ嬢はルックスの妖艶さとは裏腹に、起伏のない平坦な歌い方が特徴的です。そのクールさが魅力なんだろうけど、あんまりテンションは上がんないっすね あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

UFO襲来?

light1.jpg夕方ちょっと薄暗くなってから撮った写真なので写りが今ひとつですが、これおいらの部屋の照明器具です ひらめき
ソファーもそうですが最近ちょこちょこ部屋を模様替えしてます。
うちは前に住んでた家が地震で全壊したため急遽よそに土地を買って家を建てて・・・っていう、精神的にも金銭的にも余裕の無い新築だったから、ほぼ住宅メーカー任せだったんです。

light2.jpg light3.jpg
そんなわけでせめて自分のくつろぐスペースぐらいは自分好みに・・・ってことで、
今回は照明器具を新調してみました。ちなみに在庫処分品で半額でした (〃⌒∇⌒)ゞ
今までのは少し照度が足りない気がしてたので、ちょっとだけ華やかになった気分です ぴかぴか(新しい)
ちなみに点灯すると・・・ほとんどUFOですね(笑)
posted by モンコ at 23:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンコ(BlogPet)

きょうはモンコと覚悟しなかったよ。
だけど、きのうモンコの、スーツっぽい爆発されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 17:07| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

ネバダ・スミス

今回のオールドシネマは久しぶりのウエスタン。気合いが入りすぎて長いですよ (〃⌒∇⌒)ゞ

NS01.jpgネバダ・スミス(1966)
原題 NEVADA SMITH

スティーブ・マックィーン主演の痛快ウエスタン!
そしてある意味ヒューマン・ドラマとも言える作品です。

NS02.jpg NS03.jpg NS04.jpg
白人の父親とインディアンの母親との間に生まれたマックス・サンド(スティーブ)
ある日、金塊を目当てに押し入った三人組の強盗に両親を惨殺される。
両親の仇を討つためマックスは三人組を追って復讐の旅に出るが、人をあっさり信用してしまったがため早々に馬もライフルも盗まれ、砂漠で路頭に迷う。

NS05.jpg NS06.jpg NS07.jpg
そんな中、食料を狙って襲ったはずの相手ジョナス・コードに逆に命を助けられることになる。
ジョナスは銃器商人であり凄腕のガンマンでもあった。
復讐に燃えるマックスはジョナスの元で射撃訓練を受け、その他にも悪党と闘うためのありとあらゆる知識を叩き込まれる。この師弟関係がなんともカッコいいのですよ (oT∇T)ノ"

NS08.jpg NS09.jpg NS10.jpg
大体マックスは無闇に復讐に燃えているだけで銃器の扱いは未熟だし、ド田舎の若者なので女は苦手酒は飲めないギャンブルも知らない、しかも致命的なのが・・・字が読めない!
およそ西部劇のヒーローとはかけ離れた存在でしょ? ( ̄ー ̄;)
左の写真は本を買って字を勉強するマックス。ちなみに片手に持ってるのは桃の缶詰
マックスさんったら、この桃の缶詰飲みますからね(笑)

ジョナスと別れたマックスは仇を追い街へ出る。ある時はカウボーイとして働きながら探りを入れ、またある時はわざと逮捕されて刑務所へ潜入。そして仇を一人ずつ追いつめて行く・・・。
でも単に復讐成功!だけで終わる映画じゃありませんよ。
最終的には幾多の修羅場をくぐり抜ける中で人間的に大きく成長したマックスの姿があります。

おとぼけテイストを含みつつも、スティーブ・マックィーンやっぱりカッコいいっす ぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 18:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 : ウェスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

それ行け!パーティーバンド!

今日が土曜ってことは・・・当然昨日は金曜。いわゆる花金?(今時誰も言わねぇよ!)
何はともあれ、皆さん一週間お疲れ様でした m(_ _)m
なのにうちのバンドと来たら昨夜もライブですよ!平日の夜だと言うのに!

20070727-01.jpgうちらは特にそう言った活動方針じゃないけど、ふと気がつけばまさに夏のツアー真っ只中状態じゃありませんか あせあせ(飛び散る汗)
今夜の現場は石巻グランドホテル。最近ホテルが続いてます。
とある団体の100数十名規模のパーティーにお呼ばれしたわけですが、みんなが楽しげに飲んでる中で、しらふで演奏するつらさ・・・わかっていただけますか? ( ̄ー ̄;)

20070727-03.jpgでも現場に行ってみたらびっくり!司会担当のこの浴衣姿のお嬢、実は地元FM局のアナウンサーでうちのバンドとは旧知の仲。
せっかくだから曲紹介してもらっていいかな?・・・みたいに曲順のメモだけ渡したんだけど、もうアドリブで喋る喋る!(笑)
演奏前はメンバー全員だるだるモードだったにも関わらずこのお嬢のおかげでかなりテンションの高い演奏ができた気がします。
パーティー自体も盛り上がってたし、酒の席なのに楽しそうに聴いてくれてる人も多かったし、義理じゃない本気のアンコールもいただいたし・・・まぁ、ミッションは無事遂行でしょう♪
お客様方、そしてFM局の浴衣お嬢、昨夜はホントにありがとね〜 (o ̄∇ ̄)ノ"
posted by モンコ at 21:59| Comment(6) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

ニュー・フリーザー

ショックです。我が家の冷蔵庫が壊れました ( ̄□ ̄|||)
四年前の宮城県北部地震で震度6強にも耐えた・・・つうか落ちかけた天井を支えてくれた冷蔵庫です!そんな不死身の冷蔵庫もついに現役引退。ホントお疲れ様でした♪

R-SF43WM.jpgそして新たに我が家にやってきた冷蔵庫がこれ ぴかぴか(新しい)
うぅ〜ん、電器店で見たときはもっと明るめのオシャレな色だったはずなのに意外とダークなルックスだな。きみ。
ほとんど業務用冷蔵庫みたいじゃないか ( ̄− ̄;)
それでも今どき常識であろう自動製氷機能が嬉しくて、ときどき製氷皿を覗いては喜んでるモンコさんです(笑)

ちなみに今日は宮城県北部地震からちょうど四年目に当たります。四年前の今頃は避難所にいたんだよなぁ・・・。詳しくは去年の今日の記事をご覧下さい あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 23:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

焼きカレー

ルフラン1.jpgそうそう!先日ホテルでの演奏の際、バンドメンバー有志(?)四人で昼飯を食べる店を探しましたが・・・さすが一流ホテルです!もう高いのなんのってさ あせあせ(飛び散る汗)
とりあえずカレー&ティーの店ってことで(やっぱりカレーかよ!)こんな店に入りました。ルフランですと。

ルフラン2.jpgこのシックな雰囲気、すでにダメです。性に合いません(笑)
とりあえず肘に包帯を巻いたウェイトレスさんを 「腕大丈夫ですか?」 などと気遣いつつ落ち着かない時間を過ごすことしばし。あ、ヨーグルトが出てきたぞ?
普通に飲めばいいんですか、これ?・・・ ( ̄− ̄)

ルフラン3.jpgオーダーしたのは四人とも焼きカレー。でもチキンが一人、ポークが一人、ビーフが一人、ビーフの辛口が一人、と微妙にバージョン違いで手のかかる男衆(笑)
名前のわりには普通のカレードリアだったけど確かに旨い!かなり旨い!でも1800円って高くね? ( ̄∇ ̄;)
posted by モンコ at 23:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

ベリー・ベスト・オブ・エルヴィス・コステロ

elvis_costello.jpgCDレビュー 第85回目
ベリー・ベスト・オブ・エルヴィス・コステロ(1977〜)

ベストアルバム特集はまだまだ続きますよ♪
ご存じですか?エルヴィス・コステロ。最近はロッカーとしてのイメージからはずいぶん遠ざかってしまい、すっかりベテランシンガーの域に達してますよね。
映画ノッティングヒルの恋人のテーマSHEを歌ってた人と言えばわかりやすいかな?

costello.jpg初期の彼はソロではなく自己のバンドジ・アトラクションズを率いての活動。黒縁メガネにスーツのインテリ的な風貌とは裏腹にちょっとパンク寄りのサウンドも特徴的で明らかに異端の存在でした。
このアルバムはその初期の作品からのベストなので最近のコステロしか知らない人にとってはあまり嬉しくない選曲かな?(笑)

それにしても今改めて聴きこんでみると、この人最初からこんなに歌上手かったっけ?最初からこんなに良い声だったっけ?当時のおいらは勢いのある曲にばっかり耳が行って本質を見極める能力が無かったようですね (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

和風テイスト

ずいぶん前の記事で紹介しましたが、おいら無印良品の低反発まくらを愛用してます。
ところが最近この枕とあまり相性が良くないのですよ あせあせ(飛び散る汗)

wa1.jpg例年の梅雨時ほど頸椎痛がひどくないせいもあるけど、頭があまりにもドフッバッド(下向き矢印)と沈み込むフィット感が暑苦しかったり、最近超短髪にしたせいで凄まじい寝癖がついたり (@_@;)
そんなわけで多少の頸椎痛は我慢することにして、涼しげない草枕に替えてみました。でもこいつも一応低反発。そのわりに使った感じは普通に反発する意外と生意気な枕です(笑)

wa2.jpgで、頭周辺が軽く和風になったついでに足元も和風に・・・
と言うことで部屋履きのスリッパも畳地の和柄にしてみました。
なかなか素敵です♪380円には見えません (o ̄m ̄) プッ

特に意識はしてないものの、おいら結構アメリカかぶれなところがあるから、たまにはこんな和風テイスもいいもんですね ぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

営業@一流ホテル

sendai_hotel1.jpg昨日の記事でも書いた通り今日はバンドのお仕事。今日の現場(?)は珍しく一流ホテルでした。
仙台駅真正面にある、その名も仙台ホテル ぴかぴか(新しい)
しかも今回はわざわざ小型バスをチャーターしての移動なので、もう大赤字覚悟の営業ですよ (o ̄− ̄o)/

sendai_hotel2.jpgまぁ、実際は普通の営業じゃなくてバンド関係者の結婚式だったんです。損得の問題じゃありません(笑)
そのパーティー会場で約20分のミニライブ形式でした。
だから写真を撮ってる時間も無かったので、ホテルのHPから拝借した写真でご勘弁願います (〃⌒∇⌒)ゞ
ちなみにパーティー会場はこ〜んなオシャレな空間でした。でもHPの写真で見ると実際の会場より10倍ぐらいオシャレに見えるのは・・・気のせいでしょうか?

そんなわけで新郎新婦、今日はお騒がせしました。どうぞ末永くお幸せに♪
posted by モンコ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

ヘッド&スティック

head_and_stick.jpg数年ぶりにスネアドラム股の間にセットするいわゆる小太鼓)のヘッド打面の皮)を張り替えようと思い買って来ました。
これまではずっとREMOというメーカーのを愛用してましたが、今回は気分を変えて初めてEVANS社のヘッドを購入です。
まだ叩いてないから音の違いはわかんないけど、REMOよりも値段が少し高いから数百円分は良い音が出るはず(笑)

stick.jpgそして最近スティックは軽くて細めのやつばっかり使ってましたが、昔使ってた重めで太めのやつに戻します。
バンドのカラーを大事にし過ぎてドラミングが地味になってる気がするんだよね。それはおいららしくないぞ!と ( ̄ー ̄;)
そんなわけでスティックはUSAヒッコリーあ、木の材質です)の村上"PONTA"秀一モデルをお買い上げ♪

stc1.jpg stc2.jpg
ちなみに左がヘッド張り替え前のおいらのスネア。右が張り替え後。汚ねぇよ、左!
でもこれじゃ綺麗すぎて勿体なくて叩けないわ(笑)
とは言っても実は明日も営業が入ってるので・・・早速叩きまくって来ます (o ̄∇ ̄)ノ"
posted by モンコ at 22:08| Comment(8) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

レトルト仁義 vol.9

bon1.jpg大塚食品 ボンカレーゴールド21 熱辛
さぁ、今回はレトルトカレーの老舗!つうか元祖!大塚のボンカレーの登場ですよ〜♪(o ̄∇ ̄)ノ"
ボンカレーと言えば低価格路線を貫き、昔ながらの味を大切にする保守的なイメージを持ってましたが・・・なんと!こんな攻撃的な商品も出してたんですね。その名も熱辛っすよ!(笑)

bon2.jpgちなみに辛味順位は通常の辛口が4〜5なのに対して、メーターぶっちぎりの8です。なんたってハバネロが入ってるからね。
で、食べた感想は・・・うん。たしかに辛いです!でもね、それほど常軌を逸した辛さでもなく普通に旨いですよ (〃⌒∇⌒)ゞ
(注 : あくまでもモンコ基準による)

それにしてもおいら大塚食品さんには勝手に地味なイメージを抱いてましたが、HPの気合いの入りようはハンパじゃありません!ちょっとやりすぎの感もあるけど(笑)
とにかく素敵なHPなので皆さんも是非レトルトカレーの歴史を勉強してみましょう♪
posted by モンコ at 21:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 食 : レトルト仁義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

カーマニア問答無用

aero_parts.jpg日暮れに撮ったので不鮮明なのが残念ですが、近所のショッピングモールに仲良く並んで停まってた素敵な車です(笑)
おそらくこの羽根は(ウィング?スポイラー?)空力抵抗を云々ってのが主たる役目なんだよね?少なくても本来は。
でも、この手の車って路面のちょっとした段差にも引っかかるから、蛇行しながらゆっくり走るでしょ?意味なし ( ̄ー ̄;)

opencar.jpgでは、もうひとつ街で見かけたおかしな素敵な車♪これはリンカーンですか?キャデラックですか?
とにかくメッキパーツをふんだんに使ったおそろしく趣味の悪いゴージャスなアメ車です ぴかぴか(新しい)
なんたってオープンカーよ?この梅雨時に・・・。
この後間もなく車と同じぐらい毒々しいゴージャスなお姉ちゃんを乗せてドンツクドンツク言いながら夕闇に消えて行きました。皆さん、ホントお疲れ様(笑)
posted by モンコ at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

ZZトップ / グレイテスト・ヒッツ

ZZ_best.jpgCDレビュー 第84回目
ZZトップ / グレイテスト・ヒッツ(1973〜)

ZZトップは1969年にテキサスで結成。
ビリー・ギボンズ(G&Vo),ダスティ・ヒル(B&Vo),フランク・ベアード(Dr)のトリオ編成で、すでに結成40年近い老舗バンドですが・・・何と!結成以来一度もメンバーチェンジがなく、しかも第一線で活躍し続けているまさに鉄壁の布陣であります (o ̄− ̄o)/

ZZ_2.jpg曲は知らなくても彼らの特異な風貌は、日本でも車のCMで有名だよね♪でもけっこう昔のCMだから知らないかな あせあせ(飛び散る汗)

初期のサウンドはいかにもテキサス的なブルースを土台にしたハードブギが中心だったけど、80年代以降はシンセサイザーを派手に導入したモダンでヘヴィなスタイルに転向してます。
その転換期にリリースされたアルバムイリミネイターアフターバーナーは全世界で爆発的なセールスを記録してますね。
おいらは初期の泥臭いブギの方が好きだけど (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

ROCK YOUR BLUE

今日はどしゃ降りの雨の中、久しぶりにジーンズショップに行ってみました♪
あ・・・シャツはいつもジーンズショップで買ってるから全然久々じゃないか。
ジーンズを買いに行くのが久々だっただけですね。なんたって最近はUNIQLO2,990円ジーンズばっかり穿いてるモンコさんですから (〃⌒∇⌒)ゞ

503-1.jpg 503-3.jpg 503-2.jpg 503-4.jpg

EDWIN 503 ROCK YOUR BLUE。もう名前からしてそそられます ぴかぴか(新しい)
でも最近流行りのジーンズって高いよね。平気で15,000円以上するんだもの ( ̄□ ̄|||)
勿体無くて裾詰められないじゃん!おいらなんか5,000円相当は切ることになるぞ・・・。

でも冷静に考えてみました。速水もこみちくん土屋アンナちゃんなら、そりゃ何を着ても穿いてもカッコいいですわ。何もおっさんが高い金出してそんな冒険をすることもあるまい、と(笑)
で、このパンフレットだけをちょうだいして・・・結局UNIQLOへ向かいました ((((ノ ̄− ̄)ノ
posted by モンコ at 23:06| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

複数回献血クラブ

kenketsuchan1.jpg先日こんな小冊子を頂きました。複数回献血クラブ
皆さんご存知のとおりおいらはかなりの献血マニアですが、こんなクラブが出来てるとはまったく知りませんでした ( ̄∇ ̄;)
でも、もらったことすら忘れてまして・・・ついさっき見つけたので、ろくに内容も読まずにwebで会員登録を済ませました♪

kenketsuchan2.jpg kenketsuchan3.jpg
この小冊子にはマスコットキャラクターけんけつちゃんのシールも付いてます 病院
右側のは青森のりんご秋田のきりたんぽなど東北の名物をセンス良く絡めてますね。
それならけんけつちゃんって名前ももう少し何とかならなかったのかな?(笑)

k-omikuji.jpg
ところでサイトには献血おみくじなどと言う物も用意されたので早速チャレンジ♪

【願い事 : 叶う可能性大。】 【商売 : チャンス!事業拡大の時。】
もんろうの言うとおり、今こそエアガンメーカー717社買収のチャンスかな? (〃⌒∇⌒)ゞ

でも・・・ 【待ち人 : 現れることなし。待ち人のこと考えず他の事に専念すべし。】
こ、こ、これってどうなのよ? ( ̄− ̄;)
posted by モンコ at 20:49| Comment(4) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

非常事態宣言!

いやぁ、今夜はのんびりとブログを書いてる場合じゃないのですよ。 ← 書いてるぢゃん

mockinbird.jpg実は明日ライブをやるんです。極めてゲリラ的なやつです。
しかもいつものラテンビッグバンドじゃなくて、緊急寄せ集めみたいな極悪トリオ編成バンド。破壊的なやつです。
しかもモンコさんギタリストですから ( ̄∇ ̄;)
で、明日本番なのに今曲を覚えてんのよ あせあせ(飛び散る汗)
余裕ぶっこいてるうちに気が付いたらもう明日に迫ってました。
つうか、この期に及んで 「うわっ、そう言えば弦を張らなきゃ!」 なんてやってる始末。
さぁ、おいらの迷彩モッキンバードくん。明日はおまえに任せた。頑張ってくれ♪

そんなわけでレスは明日以降と言うことでごめんなさい!ちょっと練習しますわ(笑)
posted by モンコ at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

新型電子ドラム

HD-1-1.jpgこれは6月28日の発売以来ものすごい大反響を呼んでいるらしいROLANDの電子ドラムHD-1ってやつです。
従来の電子ドラムよりも劇的にコンパクトになったようで、リビングに置けるサイズのドラムと言うのがうたい文句になってます。
うん、こりゃたしかに小さい!でもパッドの位置を調整すれば普通のサイズに近いセッティングも可能かな?
足元の真ん中にあるのが別売りの専用スピーカー。オプションフルセットでも異常にコンパクトだね(笑)

HD-1-2.jpgで、発表直後からすごく気になってたので楽器屋に行って試奏してきました♪別にこのお姉ちゃんが気になってたわけじゃありませんよ (〃⌒∇⌒)ゞ
えぇっと、感想ですが・・・かなり良いと思います。はい。だから、あえて気に入らないところだけを書きます(笑)

1.10種類のドラムセットの音色がプリセットされてますが絶対使わないような音色が3種類はあります。なぜこれを・・・。
2.スピーカーから出る音はバスドラ系の低音が強くスネアやハイハットとのバランスが悪い。レベル調整は不能・・・。
3.メトロノーム機能が付いてるのにテンポ表示がないので、今のテンポがいくつなのかわからない。正確じゃなくてもダイヤルに目盛りを付けるぐらいできなかったのか・・・。

結論 : なんだかんだ言っても・・・つまり欲しい (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 23:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

デヴィッド・ボウイ / チェンジスボウイ

changesbowie.jpgCDレビュー 第83回目
デヴィッド・ボウイ / チェンジスボウイ (1969〜)

3回続いたブルース特集はとりあえず終了しまして、これから数回はベストアルバム特集に入ります。
おいらレコード会社が素人衆に売ることを前提に勝手に曲をセレクトしたいわゆるベスト盤は好きじゃありませんが・・・けっこういっぱい持ってました (〃⌒∇⌒)ゞ
まずはデヴィッド・ボウイなんかいかがでしょう?

これは1969年のスペース・オデティから1984年のトゥナイトまで、彼の長きに渡るキャリアからの代表曲が網羅されている1990年リリースのベストアルバム。
デヴィッド・ボウイと言えば音楽的にもビジュアル的にも常に時代の遥か先を歩いていたお方。
彼を崇拝するミュージシャンは数多くても初期の作品からあまりにもクォリティが高かったため、パクるどころか誰も追いつくことのできない存在だったんだと思います。
そして彼のほとんどのアルバムは明確なトータルコンセプトがあります。だから、コアなファンに言わせると 「どんな名曲でも前後の楽曲と切り離したバラ売りでは意味を成さない」 とか あせあせ(飛び散る汗)
あ、おいらはそんな細かいところまでこだわってませんよ。
デヴィッド・ボウイ入門編としては非の打ち所のない優秀な選曲だと思います(笑)
それにしても音楽性だけじゃなくてビジュアルまで変化しまくりですよね

DB-A.jpg DB-B.jpg DB-C.jpg DB-D.jpg DB-E.jpg
posted by モンコ at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

マイ・フェア・レディ

さてと、5/27以来久々のオードリーで行ってみましょう (o ̄∇ ̄)ノ"
ただこれ作品自体が夜のシーンが多いから全体的に画像が暗いんですよ。
だから軽く明度を上げてみたんですが・・・なんだかボヤけた画像になっちゃいましたね あせあせ(飛び散る汗)

MFL01.jpgマイ・フェア・レディ(1964)
原題 MY FAIR LADY

これはおいらが下手なレビューを書くまでもない有名な作品♪うちのブログには滅多に出てこないメジャーな作品です(笑)

MFL02.jpg MFL03.jpg MFL04.jpg

貧しく、そして残念ながら品のない花売り娘のイライザ(オードリー)
街で出会った言語学者のヒギンス教授(レックス・ハリソン)に、言葉の発音から人格まで否定されるようなひどい罵倒を浴びる。
しかしヒギンズ教授によれば教授の下で教育を受ければ、短期間で社交界にデビューできるほどの貴婦人に育て上げることができるという。その言葉を信じたイライザは教授の家に住み込み、地獄のような猛特訓を受けることになった・・・。

MFL05.jpg MFL06.jpg MFL07.jpg

そして昼夜を問わず行われるヒギンズ教授の特訓とイライザの努力が遂に実を結ぶ!
社交界プレデビュー戦こそイライザが地を出してしまい周囲の大ひんしゅくを買うものの、大使館のパーティーでは見事にレディとしての立ち居振る舞いを見せる ぴかぴか(新しい)

こんなシンデレラ・ストーリーと素晴らしい楽曲の数々が見事に絡み合った名作ですね♪
ただこれ3時間近い超大作だけどクライマックスを過ぎてからがめちゃめちゃ長くない?
オチが見えてるのに引っ張りすぎのような気が・・・。あくまでもおいらの見解ですが ( ̄− ̄;)
それから映画での歌声はオードリーの声じゃなくて吹き替えであることは有名ですが、これDVD特典映像として吹き替え前のオードリー本人が歌ってるバージョンも入ってんのね。
いらん特典を付けて夢を壊すんじゃねぇよ・・・って気がします(笑)
posted by モンコ at 22:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 : オードリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。