2007年12月31日

ボストン / 幻想飛行

boston1st.jpgCDレビュー 第108回目
ボストン / 幻想飛行(1976)

ちょっと疲労が溜まってるせいか、ここ数日はハードなサウンドは避けて比較的ポップな音源を聴いてます。でもハードロックというカテゴリーの中でのポップだから、若干一般の方とは基準が異なるかな? ( ̄ー ̄;)
そんな訳で今年最後のCDレビューはボストンの1stで行ってみましょう!おいらにとっては十分ポップです(笑)

boston02.jpgこれは1976年リリースの彼らのデビューアルバム。手持ちの資料によると全世界で1,700万枚以上のセールスを記録!とか書いてあるけど、このアルバムは今も売れ続けてるはずだからすでに2,000万枚とか行ってるんじゃないのかな? ( ̄∇ ̄;)
このバンドの詳細については過去の記事で解説してますので、もし興味を持たれた方は是非そちらも参照してみてください。

それにしても今あらためて聴き直しても、まったく隙のない完璧なサウンドですね。More Than A FeelingPeace Of MindRock&Roll Band 等々、1stにしてすでにベストアルバムか!?と思わせる程の名曲の嵐ですよ。これは一般の方にもお勧めできる安全なロックでするんるん
posted by モンコ at 19:56| Comment(7) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

年末の街にて(雑物編)

shishimai.jpg近所のホームセンターまで正月用品を買出しに出かけました。
数日前まではクリスマス一色だった棚も、もうすっかり和のテイストにイメチェンされてます。でもこの商品名はいかがでしょう?
踊るダンシング獅子舞 ・・・って ( ̄− ̄;)
踊るんなら別にダンシングは不要だし、そもそも獅子舞ですよ?舞うんですよ?商品名 : 獅子舞。それだけでいいだろ?(笑)

lucido.jpgなどと、この世の不条理を嘆きながら男性化粧品売り場へ。
そんなおいらの嘆きを見透かすかしたかのような鋭い視線で、矢沢の永ちゃんが問いかけてきました。
あんた、男の、どこらへん?

たぶん下から数えて5番目ぐらいだと思います (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 21:47| Comment(8) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末の街にて(食物編)

lee30.jpgスーパーへ買出しに出かけました。そしてついでに毎度恒例のレトルト食品売り場へ向かう。んっ?見慣れないやつがあるぞ・・・。
出たーーーっ!グリコLEE30倍! ( ̄□ ̄|||)
グリコのサイトで確認したらこれは2007年モデルだとか。今年はもう終わりですがもちろん買いました。感想は来年報告します。ちなみに付属のスパイスで40倍にもできるそうな♪(笑)

tims_potechi.jpg続いていつも行く酒屋で妙なポテチを見つけたのでそれも購入。アメリカからの輸入モノですね。右がハバネロ、左がワサビ。つうかアメリカ産ポテチがワサビ味ってのも微妙だな ( ̄∇ ̄;)
でも、ハバネロもワサビもさほど辛くなくてがっかり!もっとデンジャラスな味を期待してたのになぁ・・・。

ちなみにこれ厚いです。国産ポテチみたいにサクサクしてません。顎が疲れる硬さです あせあせ(飛び散る汗)
食ってるうちにマジで腹立ってきますよ。お買い上げの際にはご注意下さい ( ̄ー ̄;)
posted by モンコ at 21:27| Comment(8) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

御用納めと忘年会

師走とはよく言ったもんで、ホント忙しいっすよね。訳もなく忙しい毎日です (@_@;)

soyokaze.jpg連休に入れば入ったで今度は家の用事で忙しくなるわけですが、それでも会社の方は一応今日が御用納めです。
で、今日は仕事が終わったらそのまま車で一時間ほどの場所にあるこんな温泉で一泊の忘年会♪ヽ(°∇、°)ノ エヘヘヘ
おそらくこれが今年最終の忘年会・・・だと思います。たぶん(笑)

そんなわけで最近なかなか皆さんのところに遊びに行けてませんが、モンコさんは元気です ぴかぴか(新しい)
どうぞ皆さんも忙しいでしょうが楽しい年末をお過ごしくださいませ (o ̄∇ ̄)ノ"
posted by モンコ at 12:50| Comment(4) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支持礼拝しなかった(BlogPet)

きのう、支持礼拝しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 08:00| Comment(3) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

たて。

昨日は出先から帰宅後に自宅で残務処理なんかしてたもんで、パソコンには手も触れずダウンでした。コメントをいただいてた皆さん、ごめんなさひ m(_ _)m

panel12.jpgで、こんなおいらでも何かの勢いで表彰されてしまうことがあります。右側の盾は数日前に会社からいただきました。
とは言っても、別に何ひとつ会社の利益に貢献したわけじゃありません。社員から募集した標語が入選しただけの話しです。でもせっかくもらったことだし、部屋に置いてみようかな(笑)
うぅ〜ん・・・微妙だ。やっぱり撤去した方がいいかも ( ̄ー ̄;)

panel2.jpgちなみに左側の金縁の盾。これは大事な盾だから誇らしげに飾ってますよ。献血5,000ml達成したときの感謝状です☆
今後この盾を何枚まで増やせるかが楽しみだな。でも、どんなにコンスタントに献血していても年間総献血量は1,200mlが上限だから、この盾をもらうには最短でも4〜5年かかるんだよね。
えぇ、これからも頑張りますとも (o ̄− ̄o)/

fukushou.jpgあ、そう言えば会社から表彰状をいただいたときに副賞で図書カードなんかも頂戴しました。3,000円分。けっこう嬉しいです♪
今日27日はおいらが唯一定期購読している雑誌月刊GUN(笑)の発売日なので早速使わせていただくとしましょう。
ほかに読みたい本と言えば・・・ゴルゴ13しか思いつかない あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 12:44| Comment(4) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

X’mas フォーク集会?

071223-1.jpgえぇっと、12月23日だから・・・クリスマスイブのイブですね(笑)
こんなライブセッション&クリスマスパーティーみたいなイベントに参加してました。場所はおいらの友人が経営する居酒屋と言うかライブハウスと言うか、これまた微妙なスポット ( ̄∇ ̄;)
今回の集まりはおいらが音楽の師匠として崇め奉っているスーパーベーシストぱんぷきん氏主催のイベントでした。

071223-2.jpg 071223-3.jpg 071223-4.jpg
このぱんぷきん氏はあらゆる音楽に精通している人で、おいらは昔から雲の上の人として眺めていたわけですが、今年の秋以降うちのバンドにサポート参加していただいてます。でも今回はなぜかフォークイベント!?おいらも恥ずかしながらギターと歌で参加です(笑)
あ、ちなみにおいらが写ってる写真はありません。よろしく (〃⌒∇⌒)ゞ

071223-5.jpg 071223-6.jpg 071223-7.jpg
薄暗くて見にくい写真ばっかりですが、往年のフォーク野郎(でもみんな現役でライブ活動中)が集まって、まずはソロステージ、そして後半はみんな入り乱れての大セッション♪(o ̄∇ ̄)ノ"
おいらはフォーク系のネタは何も準備してなかったので途中から段々ロックンロールになっちゃいましたが、それにしても・・・音楽ってホント楽しいや♪
次回の開催に向けてもう少し弾き語りを練習しておこう。ドラマーだけど。。。
posted by モンコ at 23:30| Comment(6) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

ブライアン・セッツァー・オーケストラ / ディグ・ザット・クレイジー・クリスマス

bso-dig_that_crazy_christmas.jpgCDレビュー 第107回目 (番外編)
ブライアン・セッツァー・オーケストラ
    / ディグ・ザット・クレイジー・クリスマス(2005)


皆さ〜ん、メリークリスマース♪(o ̄∇ ̄)ノ ぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)
前回のCDレビュー「本来の70'sロックに戻ります」 などと宣言しましたが、せっかくのクリスマスイブですから緊急特別企画で行ってみましょう!
去年のイブにも採り上げたブライアン・セッツァー・オーケストラクリスマスアルバム第2弾。2005年リリース。

bso.jpgブライアン・セッツァーがどんな人なのかは、とりあえず昨年の記事を読んでいただければわかりますので割愛させてください。
で、このアルバムの感想は一言。ゴキゲンです るんるん
ムード満点のナンバーから超ノリノリのロックンロールまで、ゴージャスなビッグバンドサウンドに載せて・・・ときに優しく、ときに激しく、フランク・シナトラばりの見事な歌いっぷりを聴かせてくれます。そしてもちろんギターは縦横無尽の暴れっぷり! v(= ̄∇ ̄=)v

49mer.jpg巷に流れるベタなクリスマスソングにどこか気恥ずかしさを感じてしまう偏屈者のモンコさんには、うってつけのアルバムですね。
さて、それではブライアン・セッツァー・オーケストラの名曲 '49マーキュリー・ブルースをBGMに夜のドライブに出かけましょうか。
← ちなみにこれが1949年製マーキュリーです。
posted by モンコ at 21:09| Comment(2) | CD : JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

レトルト仁義 vol.14

最近は休日でもほとんど家にいなかったので久々のレトルト仁義になりました。まだ一度も食べたことのないレトルトカレーは5種類ぐらいストックしてあるんですけどね ( ̄ー ̄;)

グリコ タンドリー風チキン&インド風カリーソース
そんなわけで今回は変わりダネの登場です。お値段は318円と強気な設定。
なのに商品名はタンドリーとかインドとか妙に弱気なのが笑えます (o ̄m ̄) プッ

curry-w1.jpg curry-w2.jpg curry-w3.jpg

で、これ箱が厚いでしょ?なぜなら中にはレトルトパックが2個入ってまして、チキンカレーに分かれてるんですよ。なかなかの高級感です。だから普通のレトルトカレーとは同じ土俵じゃ語れませんが、こりゃけっこうイケてました。食べ応えも満点です♪
まぁ、毎回のことですが辛さが物足りなく感じるのは・・・おいらの味覚に問題があるんだろうから、そこは仕方ありません。おいらが満足する辛さでは商品化できないもんね (〃⌒∇⌒)ゞ

ちなみに盛りつけイメージは撮り忘れました。全部食べてから思い出してやんの あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 16:35| Comment(3) | 食 : レトルト仁義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

大掃除完了!

071222-1.jpgこんばんは。昨夜も飲んだくれていたモンコさんです ビール
でもね、今日は早朝から頑張ってましたよ!家の大掃除
これが不思議なもんで嫌々じゃないんですよ。どちらかと言うと好きです。いや・・・大好きです。お掃除。
全照明器具風呂の天井まわり換気扇に至ってはフード内のカバーを外して中に頭つっこんで掃除します v(= ̄∇ ̄=)v

071222-2.jpgそしてメインはガラス磨きぴかぴか(新しい) 実はこれが一番好きなんだな。
まぁ、今日は天気がよくて助かりましたよ。どうやら明日は崩れるらしいから、ちょうどいいタイミングで消化できたかな♪

陽射しの関係で薄暗い写真になりましたが、たまにブログに登場するおいらのアジト@掃除後。意外にもシンプルです(笑)
posted by モンコ at 21:53| Comment(8) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

全量芋焼酎 黒一刻 黒麹仕込

kuroikko1.jpgたまには少し良い芋焼酎でも飲んでみるか・・・などと考えまして、先日買ってきたのがこれ。鹿児島は小牧醸造さんの黒一刻。こう書いてくろいっこと読むそうな。
満タンの瓶を持った状態で、無理して小指を立ててるので手首のあたりにちょっと悲愴感が漂ってますね (oT∇T)ノ"

kuroikko2.jpg商品説明によると、麹まで芋を使用した芋100%のこだわりの全量黒麹仕込み芋焼酎とのこと。細かいことはわかんないけど、こりゃ確かに香りがハンパじゃないよ!芋焼酎が苦手な人は、この香りだけで具合悪くなるかも知れません。芳醇を通り越して、むせかえるようなクセのある香りです。おいらは好きだな(笑)

ちなみにおすすめの飲み方というのも書いてありました。ロック・水割り・お湯割り全て美味しくいただけます、と。なんだよ・・・つまりなんでもいいんぢゃん ( ̄∇ ̄;)
posted by モンコ at 22:35| Comment(4) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発売したいです(BlogPet)

もんろうは、発売したいです。
それでまやのはネットは返事された。
でも、りっちーと地域生息した?

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 08:47| Comment(1) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

にわかクリスチャン

kyohkai.jpg噂によるとあと数日でクリスマスらしいですね ( ̄ー ̄;)
幸い(?)田舎に生息しているもんで、鬱陶しいほど華やかな街の雰囲気とは無縁ですが・・・にわかに取って付けたようなクリスマス気分とはちょっと趣が違うのがここです クリスマス
ここはおいらが毎日通勤で通ってる道路沿いの小さな教会

携帯のカメラだからあまり綺麗に撮れてませんが、この場所のイルミネーションは好きだな ぴかぴか(新しい)
クリスチャンじゃなくてもクリスマス礼拝に参加してみたい気分になります。
それに・・・おいらは色々と懺悔しなきゃならないこともあるしね (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 22:30| Comment(10) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

グランド・ファンク・レイルロード登場

grandfunkrailroad_on_time.jpgCDレビュー 第106回目
グランド・ファンク・レイルロード登場(1969)

数回に渡りジャズを語ってみましたが元々ジャズは管轄外なので、また本来の70'sロックに戻ります (〃⌒∇⌒)ゞ
で、早速お気に入りのグランド・ファンク・レイルロードなどと言う通好みの一枚を選んでみましたが・・・失礼!これは70年代じゃなくて69年の作品でした。ちなみに原題はシンプルに ON TIME です(笑)

mark.jpg彼らの大傑作ライブアルバムはずいぶん前に紹介してますが、これは偉大なるグランドファンクのデビューアルバム ぴかぴか(新しい)
ブリティッシュハードの重鎮ディープパープルブラックサバスが本格的にシーンで猛威を振るう以前に登場した生粋のアメリカン・ハードロックバンドです。しかもトリオ編成ですよ。レッドツェッペリンの前座で登場したステージで主役を食ってしまうほどの熱狂的な支持を受けたエピソードは伝説になってます。ブリティッシュハードがクラシックをモチーフにした陰鬱なサウンドとテクニカルなプレイが主流だったのに対して、彼らのサウンドはまさにストレート!有無を言わさず力でねじ伏せるタイプです!
とりあえず機会があったら聴いてみてください。決して損はさせませんから v(= ̄∇ ̄=)v
posted by モンコ at 22:43| Comment(0) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

ごめんなさひ

fukusukesan.jpgモンコさん今夜はちょいと出かけておりまして・・・まだしばらく帰れそうにありません。珍しく携帯から更新してみました。
そんなわけでコメントをいただいてた皆さん、ごめんね!お返事は明日必ず!それでは任務に戻ります(笑)

posted by モンコ at 21:08| Comment(2) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

踊らん哉

またまた一ヶ月も開いてしまいましたね。オールドシネマ・・・あ、誰も待ってませんか?(笑)
バンドの忙しい時期も片付いたから、これで色々観られるぞ!なんて思ってたのに、やっぱり12月はなんだかんだと忙しいもんです。そんなわけで今日はDVDコレクションの中からこれ♪

swd01.jpg踊らん哉(1937)
原題 SHALL WE DANCE
これまでもしつこいほど採り上げてきたフレッド・アステアジンジャー・ロジャースのコンビによる第7作目のミュージカル映画。
おいら手持ちのBOXセットはすでに全部レビュー済みですが、また新たに数枚仕入れてんのよ。はい、無類の凝り性です。

swd02.jpg swd03.jpg swd04.jpg
高名なバレエダンサーのペトロフ(フレッド)。ロシア風の芸名を名乗っているが実はアメリカ人。
公演で訪れたパリで同じアメリカ人の人気ミュージカル女優リンダ(ジンジャー)に一目惚れ 揺れるハート
上手い口実を作ってスタッフを騙し、偶然を装い彼女と同じ船に乗り込みニューヨークへ。。。

しかしペトロフの元相方の嫌がらせや、大スター同士のゴシップに色めき立つメディア等々のおかげで、二人の仲はまとまりかけては壊れて・・・の繰り返し。まぁ、この二人の作品はどれを観てもそんな感じだから、わざわざ解説するほどのもんでもないですけどね(笑)

swd05.jpg swd06.jpg swd07.jpg
でもこの作品で特筆すべきはやっぱりダンスシーンの素晴らしさだろうな。
クラシックバレエとタップダンスの融合や、この時代にして既にローラースケートまで取り入れたダンスをやってのけてるんですよ。今のローラースケートみたいに優秀な造りじゃなかっただろうにホント凄いっすよ!とにかく観ればわかります あせあせ(飛び散る汗)

それはそうと、公開が1937年ってことは?日本では何と昭和12年じゃありませんか!?
そんな時代だからこんな邦題になっちゃったのかな?シャル・ウィー・ダンスおどらんかなって訳してしまうセンスもいかがなもんかな ( ̄∇ ̄;)
posted by モンコ at 11:49| Comment(2) | 映画 : ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

トリガーポイント

昨日は記事だけ更新してさっさと寝ちゃいました。ここ数日頭痛耳鳴りがひどいんですよ。
これらすべて持病の頸椎痛のせいなんですが、いちいち気にしてるとキリがないので・・・。

chuuuusha.jpgよほどひどくない限り、頭痛は酒のせい耳鳴りはバンドのせい、と割り切ることにしています ( ̄ー ̄;)
でもさすがに昨日は首がミシミシ言ってるし、左手は痺れてるしで、行きつけの病院で久々のトリガーポイント注射をしてもらってきました。首も痛いけど注射もハンパじゃなく痛いよ! 病院
肩と首筋に4発注入したおかげで今日は絶好調です♪

あ、この写真はかなり前に先生の目を盗んでこっそり撮影した写真の使い回しです(笑)
posted by モンコ at 22:33| Comment(14) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

助っ人に新調した(BlogPet)

きょう、助っ人に新調した。

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 08:18| Comment(1) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

やっぱり来年も・・・

早いもので今年も残り20日を切りました。あっと言う間にクリスマスが来て(無縁ですが)、あっと言う間にお正月、そして気がつけばまた来年の暮れですよ ( ̄∇ ̄;)

2008calender1.jpgそれはそうと皆さん来年のカレンダーの準備はいかがですか?
おいらは会社で取引先から味気ない素晴らしいカレンダーを色々頂戴しますが、業者名入りのやつは家に貼りたくないよね あせあせ(飛び散る汗)
そんなわけで2008年のカレンダーはこれに決定♪
またかよ!というくらいに毎年マリリンです。やっぱりこれじゃないとダメなんだよ (〃⌒∇⌒)ゞ

2008calender2.jpg没後すでに45年も経ってるわけだから今さら新しい写真が出てくるわけもなく、どこかで見たことのあるショットばっかりですが、それでもやっぱりこれなんだな(笑)
ちなみにこれは輸入盤のカレンダー。微妙にオシャレなのはいいけど、一番の問題は祝日がまったく違うのです。まぁ、この際機能性は無視!カレンダーじゃなくて美術品だからね ぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 21:41| Comment(10) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

THE BIG BAND 〜 アーティ・ショウ

07artieshaw.jpgCDレビュー 第105回目
THE BIG BAND 〜 アーティ・ショウ

分からないなりにも色々調べながら書いてきたジャズ物のレビューも4枚目になりましたが、とりあえずジャズ物は今回で最終回にします。例の10枚組CDには他にも素晴らしいアーティストの名演が収録されてますが、おいらに思い入れがない以上書いても仕方ないからね (〃⌒∇⌒)ゞ
さて、それでは今回はアーティ・ショウでございます♪

AS01.jpg例によってプロフィールのおさらいから・・・。

アーティ・ショウ(1910〜2004)はジャズクラリネット奏者(作・編曲家,バンドリーダー)。1930年代後半から40年代にかけて大きな成功を収め、特に40年代にはトップ・スターだった。自身のバンドには常に最高のミュージシャンを集めていた。だが、ショウはその創造力がピークにある時に引退してしまう。そのことを誰より残念がっていたのは一番のライバルであり、同じクラリネット奏者のベニー・グッドマンだった。

AS02.jpgな、なんだかやたらカッコいいプロフィールだね(笑)
実はおいらこの人は去年あたりまで名前すら知りませんでした。
でも、調べてみたらうちのバンドの膨大なレパートリーの中でもおいらが大のお気に入りであるビギン・ザ・ビギンキャリオカは、彼のオーケストラの曲だったのですよ ( ̄□ ̄|||)
それにおいらが敬愛するミュージカルスターフレッド・アステアの映画には楽曲提供のみならず、アーティ・ショウ自身も出演してるのです。その作品は後日オールドシネマのレビューにて♪

それにしてもショウちゃん・・・色男ですね。これまた調べてる課程で知った情報ですが、ヒット曲の多さもさることながら、なんと有名な映画女優らと結婚歴7回!ショウちゃん、素敵(笑)
posted by モンコ at 23:40| Comment(2) | CD : JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。