2008年03月31日

気まま時代

アステア物は今回紹介する映画ですでに9本目。しかもコレクションはまだまだあります。
だからこれからのレビュー数回はおいらのアステアコレクションを連発してみようかな、と。
どうぞ皆さま、リアクションは不要です。スルーしてくださって構いませんからね (〃⌒∇⌒)ゞ

cf01.jpg気まま時代(1938)
原題 CARE FREE
これまでフレッド・アステアジンジャー・ロジャースの共演作品だけでも6本も書き倒してますが、現時点でおいらが持ってるのはこれが最後の1本です。あと3〜4作品あるはずなんですが、それはまた後日入手したときにでも♪

cf02.jpg cf03.jpg cf04.jpg
トニー(フレッド・アステア)は精神科医。 「交際中の女性が結婚を承諾してくれない。」 との悩みを持つ友人を治療しているが、相手側の女性の精神鑑定も行うことになった。
診療室に現れたその女性はアマンダ(ジンジャー・ロジャース)。ひぃーっ!美しいっ!
初めはまったく心を開こうとしなかったアマンダも徐々にトニーの優しさに惹かれていく。
しかしトニーにとっては友達の彼女なわけですから、そう簡単には行きませんわね あせあせ(飛び散る汗)

cf05.jpg cf06.jpg cf07.jpg
で、ダンスは説明するまでもなく実に素晴らしいです!華麗なステップ!そして跳ぶ!回る!
もうずいぶん観てるけど、何作観てもまったく飽きません。少なくてもおいらはね
この二人の主演作はけっこう本数が多いから、ここらの作品はそろそろ飽きられてきた時期なんでしょうが・・・なかなかどうして!こりゃすごく良い作品だと思いますよ。うん。おいらはね
特にジンジャー・ロジャースがめちゃめちゃ綺麗♪カッスル夫妻での彼女がおいら的には一番好きだったけど、この映画でも輝きまくりですぴかぴか(新しい) 1938〜39年あたりの彼女がツボらしい(笑)
催眠治療中のトラブルでぶっ壊れた彼女も観られますが・・・それも凄いっすよ ( ̄ー ̄;)
posted by モンコ at 21:45| Comment(2) | 映画 : ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

波鷹

namitaka-1.jpgニュースなんかを見てると東京ではもう桜が満開だとか言ってますが・・・早いもので明日で3月も終わりだもんね。でも宮城はまだまだ寒いです。たまには日中15℃近くまで上がることもあるけど、朝晩はまだかなり寒いですよ ( ̄ー ̄;)
そんな中(?)本日宅急便で荷物が届きました。つうか休日出勤だったのにこれを受け取るために早めに帰って来たのね(笑)

namitaka-2.jpg namitaka-3.jpg namitaka-4.jpg
荷物の送り主は大熊商会。そう。前に記事を書いたときにはまだ検討中だったんですが、結局買いました・・・新しいスカジャン。数種類の候補の中から今回は波鷹に決定です。
スカジャンを選ぶのに地味も派手もないけど、一応色は若干控えめの紺で (〃⌒∇⌒)ゞ
おぉ、なかなかいい感じ♪Tシャツの上に羽織る感じなら宮城ではまだまだ着られそうです ぴかぴか(新しい)
posted by モンコ at 21:30| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

AC/DC / ロック魂

acdc_let.jpgCDレビュー 第121回目
AC/DC / ロック魂(1977)

一応うちのブログではアルバムタイトルは国内リリース時の邦題で載せるように心がけてますが、これまたセンスが無さ過ぎて泣けてきますね・・・原題はLET THERE BE ROCK
これはオーストラリア出身のバンドである彼らが初めてイギリスのアルバムチャートでトップ20入りを果たした1977年リリースの4thアルバム。もちろん最高です♪(o ̄∇ ̄)ノ"



そうそう!おいらこれまで一度も動画の貼り付けはやってませんでしたが、70年代にリリースされたAC/DCのアルバムは、実はこれですべて書き切っちゃったんですよ ( ̄∇ ̄;)
そうすると80年代ネタに移行するまでしばらくの間はAC/DCの事を書けなくなるわけね。
そこでこれまでおいらがしつこいほど熱く語ってきたAC/DCとは一体なんぞや?ギタリストのアンガス・ヤングって何者?・・・これはどうしても皆さんに知っておいていただきたいのですよ。
曲はタイトル・チューンの LET THERE BE ROCK!興味の無い人も必ず見るように!(笑)
posted by モンコ at 22:26| Comment(19) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

SPAM 70TH ANNIVERSARY

spam-hot_and_spicy.jpgスパム・・・と言っても迷惑メールじゃなくて、食べ物のスパムの話しです。と、言っても迷惑メールをスパムと呼ぶようになったのも語源はこの缶詰らしいですね。もし興味があれば詳細はこちらのウィキペディアにてご確認くださいませ。
で、モンコさんはスパムホット&スパイシーが大好物ですぴかぴか(新しい)
このピリ辛加減は酒のつまみに最高っすよ♪

spam70-1.jpgところでこの前、一風変わったスパムを発見しました。
SPAM発売70周年記念バージョンなのかな?調べてみたら随分前に発売されたモノらしいけど、数種類の限定デザインがあるみたいですね。その中でもモンコさん的にはこのデザインが一番素敵だと思います。だって、おいらが好む古き良き時代のアメリカン・テイストがぷんぷんだもの (o ̄∇ ̄)ノ"

spam70-2.jpg70周年記念のデザインってことは当然1930年代あたりを意識した写真なわけでしょ?おいらがこのブログでよく紹介してるオールドシネマが大体1930〜50年代の作品だから、時代的には見事にオーバーラップしてるわけね。なんだか嬉しいなるんるん
普段は買ってきたらすぐ開けてるけど、さすがにこの缶は勿体なくてまだ開けられずにいます。500円出せば買えるのに(笑)
posted by モンコ at 23:00| Comment(6) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

150万人達成!

いやいや、皆さま申し訳ございません!このところ極度にフットワークが落ちてます あせあせ(飛び散る汗)
そんなわけで(?)今日はローカル新聞で見つけたどうでもいい地元の話題です。

manga1.jpgうちの隣町の石巻市には石ノ森萬画館という施設があります。宮城県はサイボーグ009仮面ライダーでおなじみの漫画家石ノ森章太郎先生の出身地でありまして、この石巻市はマンガによる地域活性化の活動でも有名です。その象徴が石ノ森萬画館。
で、このたびめでたく入場者150万人を達成したそうです ぴかぴか(新しい)

おいらはバンド関係の仕事で一度入ったきりですが、展示物やアトラクションよりも施設内の随所にいらっしゃるサイボーグ003風おねえちゃんにばっかり目が行った記憶があります(笑)

train.jpg ecchan.jpg robocon.jpg 009.jpg 003.jpg
だいぶ前に紹介したにぎやかな電車マンガッタンライナーもこの活動の一環だし、駅前や街中の至るところにマンガのキャラクターが立ってる不思議な街です。
新しいバイパスができたり郊外への大型店の進出によって、旧中心街は今はだいぶさびれてしまってるのが何とも寂しい状況ですが、頑張って欲しいです!石巻っ! (o ̄− ̄o)/
posted by モンコ at 22:54| Comment(4) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーンカレー屋のレッドカレー(BlogPet)

モンコの「グリーンカレー屋のレッドカレー」のまねしてかいてみるね

おいらは辛さも書いてメニューだけは辛さも席に留めてメニューだけ見たら杜のね?さん、タイ料理の都と書いていいでしょうけど、少ないメニューの(ちょっと外れの称号?だからまったく気に通る仙台市街のは成功との都との食べやすいカレーについては明るい雰囲気でなかなかオシャレ、それがあります。

でも杜の称号?なんだしてるしてるときよく見たら杜の狙いは以前こんな記事も席に留めてメニューだけはカレー屋さんだったと書いてるときよく見て帰るわけに仕上げました!?さんだったん?なんだ?さん、先日信号待ちし(笑)店内は今月末でも行かないので、先日信号待ちしてるときよく見たら杜の!?すげ旨いぢ( ̄;)HPを日本人好みの海老バージョンを注文!

うん。

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 07:53| Comment(5) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

グリーンカレー屋のレッドカレー

gc-1.jpgおいらがたまに通る仙台市街の(ちょっと外れの方)通り沿いにこんな建物があります。でも杜の都なんとかかんとかって書いてあるし、建物も何かの事務所っぽく見えるよね?
だからまったく気に留めてなかったんですが、先日信号待ちしてるときよく見たら杜の都のグリーンカレーと書いてありました。ここカレー屋さんだったの!?モンコさん、すかさずUターン(笑)

gc-2.jpg店内は明るい雰囲気でなかなかオシャレ、そして適度にエスニックです。ところが店に入ってメニューを見てからあることに気付きました!杜の都を掛けたんだろうけど、基本的にタイカレーだったのね。おいらはカレーの王子様の称号?をもらえるほどのカレー好きですが、タイカレーだけは苦手なんですよ あせあせ(飛び散る汗)
タイカレーについては以前こんな記事も書いてるし ( ̄ー ̄;)

gc-3.jpgでも席に座ってメニューだけ見て帰るわけにも行かないので、少ないメニューの中からレッドカレーの海老バージョンを注文。
はい、それがこれ。うわぁ・・・苦手なココナッツミルクの香りがかなりきついぞ。ところが、ん?なんだ?すげぇ旨いぢゃん(笑)
HPによるとエスニック過ぎるタイ料理のグリーンカレーを日本人好みの食べやすいカレーに仕上げましたとのこと。
うん。レッドカレーは辛さもいい感じだし、お店の狙いは成功と見ていいでしょう (= ̄∇ ̄=)b
ところがHPを見てもうひとつ気付いたのは、このお店は今月末で閉店するそうです。。。
posted by モンコ at 23:57| Comment(13) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

移動献血車@石巻

kenketsu-080322-1.jpg3月に入ってからというもの・・・とにかく忙しいです あせあせ(飛び散る汗)
ただでも年度末は忙しいのに設備の搬入や搬出があったり、バンドも忙しいし、それに加えて自治会の仕事もあるし、は痛いし、おまけに花粉症だし (@_@;)
それでも今日は休日♪やっとのんびり?するわけがない(笑)
午前10時、すでに献血に行ってましたからね。

kenketsu-080322-2.jpg昨日ネットで調べたら隣町のショッピングセンターに移動献血車が来るって書いてあったから、迷わず猛ダッシュです!
店内の特設受付所で手続きを済ませて、あとは外に停まってるバスの中で献血ですね。いやぁ、実に楽しい♪
それに献血センターよりも移動献血車の方がお得なんだよね。ライオンズクラブからの記念品が良いのです (〃⌒∇⌒)ゞ

kenketsu-080322-3.jpgそんなわけで今回の記念品はこのとおり ぴかぴか(新しい)
入浴剤セット(小袋の詰め合わせ)、ジャンボウェットティッシュサランラップ、そして400cc献血の人には献血キャラクター(その名もけんけつちゃん・・・)のミニタオルもプレゼント。
本当に使うものはどれだけある?って考えると微妙ですが、とにかく貰える物は貰っておきましょう(笑)
posted by モンコ at 23:07| Comment(10) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

キッス / 地獄への接吻

dress_to_kill.jpgCDレビュー 第120回目
キッス / 地獄への接吻(1975)

またKISSのアルバムです。なんとKISSだけで9枚目
70年代にリリースされた彼ら関係のアルバムであと残ってるのは・・・スタジオ盤が1枚、ジーン・シモンズとピーター・クリスのソロアルバム、この3枚だけですね。
つうか、全部持ってる自分に笑えてきます (〃⌒∇⌒)ゞ
75年リリースの3rd。原題 DRESS TO KILL

k-d.jpgところでこのメイクは例のコスチュームだから映えるわけですが、なぜスーツ!?これはスタッフのスーツを借りて着た物らしいですね。長身のジーンなんか全然サイズが合ってません あせあせ(飛び散る汗)
さて、サウンドの方は・・・良くも悪くもストレート!ろくにミキシングもエコー処理も施されていない丸裸の音です。スタジオライブを数本のマイクで録音したかのようなチープな音
75年という時代を考慮しても十分に時代遅れなサウンドですね ( ̄∇ ̄;)
でもそんな細かい事を気にしてたらKISSのファンは務まらないのですよ。いいから黙って聴きましょう。彼ら初のシングルヒット Rock and Roll All Nite 収録。← かったるいです(笑)
posted by モンコ at 23:59| Comment(8) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

お書物

今日は珍しく書物の話しなど。昔はけっこう本を読んでたはずなんですが、ここ10年以上小説らしきものはほとんど読まなくなってたんですよ。いかんなぁ・・・活字離れ ( ̄ー ̄;)
うちの常連様で古くからのお友達であるヒビスクスさんは本に関するブログ記事も多数書かれているので 「これ面白そう!」 とそそられる物はこれまで沢山あったんです。ただそれを行動に移さないまま、いたずらに時だけが過ぎ去って行ったわけで あせあせ(飛び散る汗)
でもその中でも特に気になってた本をこの前見つけたので早速買ってきました。これこれ。

shabake.jpgしゃばけ(新潮文庫) / 畠中 恵
おいら音楽や映画やカレーの話しなら書き慣れてるけど、読書感想文の類は夏休みの宿題以来書いたことがありませんので(笑)AmazonのBOOKデータベースより転記させていただきます。

江戸有数の薬種問屋の一粒種・一太郎は、めっぽう体が弱く外出もままならない。ところが目を盗んで出かけた夜に人殺しを目撃。以来、猟奇的殺人事件が続き、一太郎は家族同様の妖怪と解決に乗り出すことに。若だんなの周囲は、なぜか犬神、白沢、鳴家など妖怪だらけなのだ。その矢先、犯人の刃が一太郎を襲う…。愉快で不思議な大江戸人情推理帖。日本ファンタジーノベル大賞優秀賞。

これ系は初めて読みましたが、いやぁめちゃめちゃ面白いっすね♪
病弱な若だんな(しょっちゅう死にかけてんの・笑)一太郎さん、最高のキャラです。
なぜか普通に一緒に暮らしている妖(あやかし)達もみんな心優しいナイスなやつばっかりだし、身体が弱いのは大変だろうけどそれすら楽しそうですわ。
で、これはシリーズ物になってます。すっかり気に入ってしまった凝り性のモンコさん、ただ今次作を読んでいる最中であります (〃⌒∇⌒)ゞ
posted by モンコ at 19:30| Comment(16) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

きょうは検定した(BlogPet)

きょうは検定した?
それでりっちーは対応を注文しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 07:47| Comment(3) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

今さら花粉症?

いきなりですがモンコさん田舎者です。今は少しだけ開けたニュータウンに居を構えてますが、基本的にド田舎生まれのド田舎育ち。元々ほとんど杉林みたいなところの出身であります。

scottie.jpgそんな野生児(?)のおいらには絶対無縁だと思っていた事。
それは・・・花粉症 ( ̄∇ ̄;)
ところが遂にそれらしい兆候が現れてしまいました。一生無縁だと思ってたのに、この歳になって花粉症デビューですか?
もう今日なんか鼻水はダラダラだし、目はショボショボだし、なんて言うか大気中に鼻の粘膜を刺激する物を感じます あせあせ(飛び散る汗)

これまでは全くの他人事として聞いてましたが、天気予報を聞いてても今年の花粉の飛散数は凄いらしいですからねぇ・・・。どうぞ皆さんもご注意ください。おいらも頑張ります!
とりあえず対処法もよくわからないので、普通のティッシュ普通の目薬で防戦一方です(笑)
posted by モンコ at 23:59| Comment(12) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

レトルト仁義 vol.17

aidzu-jidori1.jpg会津地鶏カレー(中辛口)
実に久しぶりのレトルト仁義です。あ・・・最近ここに遊びに来ていただけるようになった方には何の事やら意味不明ですよね。
辛い物マニアでC級グルメのモンコさんは、ちょくちょくレトルトカレーのレビューなんかも書いてまして、今回ですでに第17回目を迎えますよ、と。馬鹿ぢゃん ( ̄∇ ̄;)

aidzu-jidori2.jpgそんなわけで今回は趣向を変えて地場産品で行ってみましょう。お隣の福島県の商品で、その名も会津地鶏カレー ぴかぴか(新しい)
たまたま大手スーパーで見つけたんですが、パッケージ裏を見るとハウスとかS&Bじゃないもんね。なんたって財団法人 猪苗代町振興公社ですから、筋金入りですよ! (なにが?笑)

aidzu-jidori3.jpgさてさて、お味の方ですが・・・こりゃ旨いっす♪(o ̄∇ ̄)ノ"
さすがに中辛だからおいら好みの破壊的な辛さは期待できませんが、ルーの味が濃くてけっこうパンチが効いてます。そして会津が誇る地鶏。うん。レトルトカレー漬けになってもしっかり地鶏感をアピールしてます。鶏肉の多さも嬉しいです。
ただ・・・レトルトで500円超えは高すぎだろ?どうよ? あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 23:58| Comment(6) | 食 : レトルト仁義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

頑張れ!腰!

昨日真夜中まではしゃぎまわってたせいか、今日はひどく腰の調子が悪いです (>_<;)
どうもこの二週間ぐらい、完全には治りきっていないような気がします・・・。

080316.jpg常にずっと痛いままじゃないから我慢できてるけど、角度限定ですごく痛いポジションがあるのですよ。腰を前に倒して右に傾いた状態。感覚的には前傾30度右15度あたりでしょうか?(笑)
そんなわけで今日はDVDを観たり、パソコンをいじったりして家でおとなしくしてる・・・予定でした。

ところが日曜の夜はバンドの練習があるわけね。この季節は新曲ラッシュなので、ドラマーが早く曲を身体に叩き込んで完璧に仕上げておかないと全体がまとらないんです ( ̄ー ̄;)
だから家には居たものの結局トレーニング用の電子ドラムでパタパタと静かに暴れてました。もうちょっとしたら練習に出かけます。大丈夫なのか?腰 あせあせ(飛び散る汗)
posted by モンコ at 17:00| Comment(8) | バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クイーン / シアー・ハート・アタック

q_sha.jpgCDレビュー 第119回目
クイーン / シアー・ハート・アタック(1974)

クイーンのサウンドは皆さんもよくご存知のとおり、なんともカテゴリー分けしにくい感がありますよね。なんたって他に似てるバンドってないでしょ?後にも先にもね・・・。
クイーンという独立したジャンルみたいな気もします(笑)
そんなわけで今回は名盤と名高い1974年リリースの3rdアルバムで行ってみましょう♪(o ̄∇ ̄)ノ"

e-q.jpgカテゴリー分けなんて事を書きましたが、このアルバムでのブライアン・メイのギターは強烈にハードロック寄りのアプローチが目立ちます。もちろんそれがクイーンという集合体の手に掛かればただのハードロックとは全く違う物に仕上がりますけどね ぴかぴか(新しい)
そう言えば2曲目に収録されてるKILLER QUEENは全世界で爆発的にヒットした曲ですが、おいらがリアルタイムで衝撃を受けた初めての洋楽なんです。たしか5、6年生だったかな(笑)ラジオからカセットテープに録音したのをもうしつこいくらい繰り返し聴いてましたねぇ・・・。今でもすごく思い入れの深い曲です るんるん
posted by モンコ at 16:30| Comment(6) | CD : 70's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

ふ。

今日の話題は。皆さんはお好きですか?ひらがなで書くからわかりにくいんですね。
です、。いわゆるあぶら麩。実はこれ仙台麩と言う名前で、あまりポピュラーじゃないにしろ優良県産推奨品だったりするのですよ。意外と県内の人も知らないだろうけど・・・。

fu-1.jpgで、会社の麩マニア(笑)に言わせると 「山形屋商店の麩はそんじょそこらの麩とは格が違いますよ!」 と ( ̄∇ ̄;)
うん。わかるわかる。確かにここの麩は地元では超有名です。うちらの会社の隣町にあるから知名度の高さは特別だろうけど、いろんな大手スーパーにも出荷してる人気商品なのですよ。ネット販売もやってるようだしホント頑張ってるみたいです ぴかぴか(新しい)

fu-2.jpgあ、別に宣伝を頼まれたわけじゃありませんからね(笑)
今日たまたま会社で麩の話題が出たもんだから、久々で食べたくなって・・・ほら♪早速買って帰ってきました。
それが嬉しくてつい語ってしまったわけですよ (〃⌒∇⌒)ゞ

山形屋商店さんのHPには簡単なレシピも載ってました。
左 : 鍋焼きうどん、中 : 仙台麩丼、右 : すいとん汁等々・・・皆さんもいかがですか?

fu-nabeyaki.jpg fu-don.jpg fu-hatto.jpg
posted by モンコ at 22:51| Comment(11) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

ベース色々

前にも記事に書きましたが、今のところうちのバンドは正式なベーシストは不在です。ただしサポートしてくれてるベーシストさんが超凄腕なおかげで何とか活動できてる感じでしょうか?
で、依然後任のベーシストは見つかってないのですよ ( ̄− ̄;)
そのせいか楽器屋に行っても、最近はベースにばっかり目が行くんです。。。

bass001.jpg bass002.jpg bass003.jpg
の写真はビギナー向けのエリアで2万円ぐらいのベースが中心。うちらが中学の頃は楽器ってずいぶん高かったけど・・・今はこんな価格でこんなに色んな種類が選べるんだな。
だからわりと簡単に買ってもらえて、しかも簡単に飽きられるぞ、と?まぁ、おいらみたいに何10年も飽きずに続けてる人間の方が珍しいと思うけど (〃⌒∇⌒)ゞ
で、真ん中は大体10万円前後。価格と品質のバランスがちょうど良い感じのグレードですね♪
そして右側はすべて20万円以上の高級品 ぴかぴか(新しい) ・・・買うにはかなりの度胸が必要です(笑)

あ、買うわけじゃないっすよ!ドラマーだもの!欲しいけどさ。うん。かなり欲しいけどさ・・・。
posted by モンコ at 23:41| Comment(8) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

回鍋肉セット

こちらのお店は以前にも一度ブログに登場した、仙台にある中華料理屋暖中さん。
先日またお昼時に前を通り掛かったので入ってみました♪(o ̄∇ ̄)ノ"

danchu0803.jpg hoikourou1.jpg hoikourou2.jpg
前回食べたあんかけ焼きそばセットは予想以上にボリュームがあった上に、調子こいて餃子まで頼んだもんだから、食い応えありすぎでけっこうきつかったのですよ。だから今回は極力シンプルに回鍋肉セットを注文・・・あれ?ずいぶん少ない気がするんですけど ( ̄− ̄)???
うぅ〜ん、今回こそ餃子をプラスすべきでした。世の中うまく行かないもんだね(笑)

ちなみにモンコさん、新しい携帯のカメラ機能にまだ慣れていません あせあせ(飛び散る汗)
ちゃんとその場の明るさに応じてホワイトバランスを調整してるんですが、どうも薄暗い店内で撮影すると全体が真っ黄色に写ります。むしろノーマルモードの方がいいのかな? ( ̄− ̄;)
posted by モンコ at 23:49| Comment(11) | 食 : いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

駆け込み確定申告

昨日は14:30に会社を早退して確定申告に行ってきました。
会社員は年末調整だけで処理できるはずなのに、今回は住宅取得控除が年末調整で処理できない分があったとか?うん・・・詳しいことはよくわかんないけど、いくらかでも戻ってくるなら、手続きしないともったいないからね。はい。15時。市役所内の特設確定申告会場に到着♪

chousha.jpgところが・・・え゛っ、50人待ち!? (@_@;)
十数名の職員がそれぞれのテーブルで同時進行しているとは言っても、それでも2時間ぐらいは待たねばならないそうな あせあせ(飛び散る汗)
仕方がないので一旦本屋に行って小説を買って、また会場に舞い戻り読書して時間をつぶしてましたよ。柄にもなく。
だって言われたとおりの2時間後に来てみたら後から来た人がもう終わってるぢゃん!なんてことも有り得るでしょ。現場で待機してないと不安です(笑)

で、一応おいらは2万数千円の還付があるみたいですが、これは住民税の減額という形での還付になるらしいので・・・還付を受けた実感がありません!現金でくれよぉ! ヽ(`Д´)ノ
posted by モンコ at 21:11| Comment(16) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラッシュ / ロンドン・コーリング(BlogPet)

モンコの「クラッシュ / ロンドン・コーリング」のまねしてかいてみるね

CDレビュー第118回目クラッシュとしては珍しくTVのCMでは脱パンクに進んで行っちゃいましたってことは、しっかり一般層に進んで、パンクはあまり嬉しくない予感をあげた曲も受け入れられるだけの驚異的なセールスを感じました曲も関わらずパンク特有の方向には異例の単純かつ稚拙で、この時代のパンクバンドとしては異例のバンドで行っちゃいました、彼らの方向に進んでは、この時代のCMでも関わらずパンクに進んで使われてたってことは異例のアルバムで暴力的なサウンドだったクラッシュ/ロンドン・・ホントにバラエティに富んだ内容です。
まぁ、しっかり一般層に進んで使われてた、これが、初期からの単純かつ稚拙でも受け入れられるだけのアナログ盤としては脱パンク特有のパンクのアルバムです♪
活きのCMであるに進んで暴力的なセールスを示しませんが、初期からの単純かつ稚拙で暴力的なサウンドだったわけじゃなくて、この作品以降の高純度の単純かつ稚拙で、彼らの単純かつ稚拙で、これが好きだったクラッシュとしては、しっかり一般層に富んだ内容です(1979)さん最近のバンドとしては珍しくTVの曲やレゲエ風味の高純度の単純かつ稚拙であるにバラエティに富んだ内容ですよ!!
そしてこの作品以降の良いロックンロールあり、初期からの3rdアルバムであるには全く興味をあげたってことは、この作品以降の単純かつ稚拙で行っちゃいましたけどね♪
おいらが最後のCMで暴力的なサウンドだった。
おいらが最後の驚異的なセールスをあげたってことは脱パンク特有の曲やレゲエ風味の良い楽曲が最後のアルバムでは全く興味を示しませんが揃って、カバー曲やレゲエ風味のパンクにもあります?
特にクラッシュはあまり嬉しくない予感を示しませんが好きだったけどね。
そしてこの作品以降の高純度の驚異的なサウンドだったわけじゃなくてた、2枚組であるに富んだ内容ですねぇvスタジオ録音のアナログ盤としては珍しくTVのアルバムですよ。
特にクラッシュ/ロンドン・コーリング( ̄− ̄;)

*このエントリは、ブログペットの「もんろう」が書きました。
posted by モンコ at 07:30| Comment(5) | ブログペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。