2009年11月30日

ジャーニー / フロンティアーズ

journey_frontiers.jpgCDレビュー / 第182回目
ジャーニー / フロンティアーズ(1983)

今回はジャーニーで行ってみましょう♪
1983年リリース。これはとにかく売れましたねぇ・・・。
シングルカットされたセパレート・ウェイズが爆発的なヒットを記録したついでに、もう何曲か切り売り(笑)してたような気がします。ほら、普段はロックに興味を示さない一般層を中心にヒットしたから、アルバムじゃなくてシングル盤を買いたがるわけですよ。そう言う人達はね ( ̄ー ̄;)
もちろんジャーニーの楽曲の良さはこのアルバムに始まったわけじゃなくて、元々が極上のメロディメーカーです。ただ、ここまで露骨に商業路線だとおいらにはちょっとキツいかな あせあせ(飛び散る汗)
それではURL埋め込み無効の動画につき、こちらをクリックしてご覧下さいませ
(YouTubeリンク切れの際はご容赦くださいませ。)
posted by モンコ at 00:00| Comment(2) | CD : 80's ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、モンコさん♪
ご無沙汰です。

すっかりジャーニーにはまった一般層です(^^;)
あ、でもシングルより私はアルバム派ですよ〜。

エイジアも大好きで、最近あの頃聴いた曲が無性に聴きたくなります。
Posted by temari at 2009年12月05日 22:17
■temariさん

これはこれは姐さん、お久しぶりでございます☆
こちらこそすっかりご無沙汰しておりました (〃⌒∇⌒)ゞ

>すっかりジャーニーにはまった一般層です(^^;)
だってこのアルバムは桁外れに良かったですから♪
このアルバムリリース後の日本公演はNHKでも放送されたし、
当時一大旋風を巻き起こしてましたね♪

>エイジアも大好き
あ!エイジアもうちのブログで取り上げてますよ!
もしよろしかったら画面右下の 「ネタ別」 から
「80's ROCK」 をクリックしてみてください。
けっこう色々懐かしいのがありますよ(笑)
Posted by モンコ at 2009年12月06日 10:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。